2006年07月16日

釣りの基本の基本はあくまで「竿さばき」

こんちあ、海信です♪

夏の暑い盛りですが、皆さん、釣り行ってますか?

実は先日、久しぶりに波止(大阪府岸和田市、岸和田一文字)に釣りに行ったのですが、まあまあ感じがよかったので、レポートしますね♪


当日は、海信のメインの釣りの一つ、チヌのフカセ釣りをやってきました。


楽しい釣りなので、ご興味のある方は参考にして下さい。


岸和田一文字
沖の3番(通称スリット)




沖の一文字 岸和田一文字
このケーソンの足元は、櫛状になっていて、大きいのが掛かるとド迫力です!





釣り方は、いろいろありますが、フカセ釣りの場合は基本的に2つ。

磯の上物の仕掛け(円錐ウキを使った、軽い仕掛け)で狙うか、棒ウキを使った、ウキ釣りで狙うかですね。

どちらに分があると言う事はありませんから、お好みのスタイルでグーと思います。


狙うタナは基本的に底ですが、これは場所によってマチマチです。
当日は、沖の一文字の3番、スリットケーソンの釣りですが、ここなら4ヒロ半から5ヒロ半くらいのタナを中心的に狙う事になります。


初心者の方は、0.8号から1号程度の棒ウキを使った釣りがおすすめですが、岸和田一文字は、年間を通じて西の風がよく吹きます。
冬場はこれがやや北寄りに、夏場は南寄りに吹きます。(←甲子園球場の浜風がこれです)

ですから、棒ウキを使われる場合は、ややトップの細いもの(3ミリ程度か、ソリットのもの)がおすすめです。

円錐ウキを使われる場合の風対策は、単純にナマリを足してやって、シブシブに浮力を設定すればOKです。
水中ウキがどうーたらこーたら、食いがシブいから、どーたらこーたら・・・、こういった難しい事は必要ありません。

水中ウキは、つけてもつけなくても大差はありません。
食いがシブい魚も、潮が入ってくれば、突然食いだします。

道具(仕掛け)は、簡素に・・・
潮を見極める目は磨き上げる!

これが、基本です。(^_^)v(←このほうがかっこいいと思いますよ♪)




さて・・・

情報として提供するからには、海信が釣っても仕方が無いんですね、あなたにぜひとも釣って頂きたい。
しかし、提供する側の海信が釣らないと、この情報は価値が下がってしまう!(←ホンマかどうかが微妙になりますからね)

ちょっとしたジレンマですが、大阪湾が届く範囲にお住まいの方は、ぜひぜひ、参考にして下さい。



このスリットケーソンの釣りは、魚が掛かると、スリットに飛び込もうとするものが多くいます。
ここに飛び込まれて、イガイにラインがあたってしまうと、いっぺんに切られるんですね。
どんな構造になってるかは、ここをクリック!

一般的に、このスリットは、スリットにかけた魚が飛び込むから難しいなんて言われているんですが、コツを知ってりゃ、そんなに難しいものではありません。
どっちかって言うと、難しいと言うよりは、迫力があって楽しいんですね。

取り込みの心配ばかりして、引き気味の方なんかもおられるんですが、なんと言いますか・・・
釣りの基本の基本に忠実にやれば、そんなに難しいものじゃないって思うんですね。



そこで・・・

かかった魚がスリットに飛び込んでしまった場合の・・・

この出し方を、チョット伝授ぅ・・・(←オオ・・・パチパチパチ・・・)




一番いいのは、入られないようにすることです。(←当たり前です)
魚は、顔が向いている方にしか、走りませんから、魚の顔を沖に向けてやる事が、真っ先に考えるべき事なんですが・・・

入ってしまった場合は、チョットしたテクが必要になってきます。


下の絵の竿の角度に注目してください。

スリットに飛び込むチヌ
リールを巻かずに、竿の弾力だけで顔を沖に向ける



竿の弾力のみで引っこ抜きます
入ったスリットの真上まで移動して、竿の弾力だけで勝負する。(リールで糸を巻き取らない)


「竿を立てない」と言う事と、「リールを巻かない」というのがミソです。
入られると、どうしても出そうと言う心理が働いて、リールを巻いて出しにかかろうとする人が多いのですが、これは高確率で切られます。

スリットの釣りは、危ないのはスリットだけなんですね。
沖に顔を向けて走らせれば、障害物とかはまったくありませんから、後は糸の出し入れで勝負すると、少々の大物は比較的簡単に取れます。


こういった釣りはどうしても上物の道具を使いますから、大半の人がレバーブレーキリールを使います。
糸の出し入れが、簡単なので、どうしても、リールでやり取りやっちゃう人が多いんですね。


釣りの基本の基本は、あくまで「竿さばき」ですね。
リールはあくまで、道具の一つ!

道具(リール)に頼ってちゃダメってことです。(^_^)v

元気のいいチヌでした♪
40アップで2枚の釣果♪




さて、説教みたいな記事はこんなもんでいいですね。

道具に頼るなっていっても、こんなのが釣れるんですから、やっぱ、アングラーたるもの、チョットは道具に凝ってみたい!(←当たり前ですね)

そこで、海信が、大阪湾の防波堤の釣りならこれだ!って言う竿を色々紹介してみようと思います。
ぜひとも、参考にして下さい。


ダイワ 紫電(しでん) スタンダードタイプ 1号−5.3m
32,030 円 ( 税込、送料別 )
G−レボリューション(II〜V)【仕様規格のURL参照】をより身近にし、こだわりを持つ方にもきっと満足のできるとても完成度が高い磯竿です。V−ジョイント、スーパーフレックスタフネストップ等の新機能に加え、...

>>もっと詳しく見る

シマノ 鱗海 EV 1.5号−530
17,273 円 ( 税込、送料別 )
<釣具><竿><磯竿><シマノ磯竿> ◎商品の特徴 食い込み重視のソリッド穂先採用。さらに穂先には糸絡みのしにくいULガイドを搭載。鱗海ならではのレスポンスはそのままに使いやすさを追求しました...

>>もっと詳しく見る

シマノ 極翔 磯 1.5号−530
48,510 円 ( 税込、送料別 )
<釣具><竿><磯竿><シマノ磯竿> ◎商品の特徴 「極翔リミテッドプロ」のDNAを継承した「極翔 磯」。各節のつながり設定をより緻密に計算することで、あたかも匠の手による竹竿のような自然で美し...

>>もっと詳しく見る

シマノ 極翔 磯 1.2号−530
47,628 円 ( 税込、送料別 )
<釣具><竿><磯竿><シマノ磯竿> ◎商品の特徴 「極翔リミテッドプロ」のDNAを継承した「極翔 磯」。各節のつながり設定をより緻密に計算することで、あたかも匠の手による竹竿のような自然で美し...

>>もっと詳しく見る

【送料・代引き手数料無料】シマノ 鱗海スペシャルコンペティションモデル 1号530S
41,737 円 ( 税込、送料別 )
■全長(m):5.30■継数(本):5■仕舞寸法(cm):114.5.0■自重(g):175■先径/元径(mm):0.8/24.0■錘負荷(号):1-3■適合ハリス(号):0.8-2■カーボン含有率(%):99.1●全機種に超繊細・超高感...

>>もっと詳しく見る

がまかつ がま磯チヌスペシャルマスターモデル 5.3m【送料無料】
67,500 円 ( 税別、送料込 )
チヌSPECIAL MASTERMODEL 53 ■全長    5.3m ■自重    180g ■仕舞寸法 115.5cm ■継数    5本 ■先径    0.8mm ■元径    22.8mm ■錘負荷   1〜4号 ■適合ハリス 0.8〜3号

>>もっと詳しく見る

がまかつ がま磯チヌスペシャルマスターモデル 5.0m【送料無料】
64,800 円 ( 税別、送料込、在庫なし )
チヌSPECIAL MASTERMODEL 50 ■全長    5.0m ■自重    165g ■仕舞寸法 109.5cm ■継数    5本 ■先径    0.8mm ■元径    22.8mm ■錘負荷   1〜4号 ■適合ハリス 0.8〜3号

>>もっと詳しく見る

がまかつ がま磯 アテンダー 1.25号−5.3m
65,300 円 ( 税込、送料別 )
本来のがまかっ磯ロッドの真骨頂、「キレイに曲がる」「粘る」「浮かせる」それぞれを最新の素 材とブレーディング技術により高い次元で実現させた次世代の細仕掛対応モデルです。繊細さを極める「がま磯アテンダ...

>>もっと詳しく見る

がまかつ がま磯 アテンダー 1号−5.3m
63,510 円 ( 税込、送料別 )
本来のがまかっ磯ロッドの真骨頂、「キレイに曲がる」「粘る」「浮かせる」それぞれを最新の素 材とブレーディング技術により高い次元で実現させた次世代の細仕掛対応モデルです。繊細さを極める「がま磯アテンダ...

>>もっと詳しく見る

がまかつ がま磯 グレスペシャル G−TUNE 1.25号 5.3m
58,500 円 ( 税込、送料別 )
近年のグレ釣りは細ハリスが主流で、食い渋るグレをいかに細仕掛で確実に捕るかが釣果の分かれ目となる場面が多く、そういった状況で大いに活躍するのがロッドです。ここぞと言うときにハリスの強度や、グレとの...

>>もっと詳しく見る

この記事は、あくまで、防波堤のスリットケーソンの釣りのことですから、一般的な釣り方とは、少し趣が違います。

本来は、竿は立ててやり取りにのぞむ事が基本になります。(←不意な突っ込みに対処できるんですね)

しかし、足元に障害物がある場合は・・・
竿を立てて、ルールを巻きすぎるって事は、障害物に魚を寄せてくるってことですから、少し注意が必要なんですね。

参考にして、ぜひともあなたらしい釣りを作り上げてください。(^_^)v

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック

UL規格とは?
Excerpt: UL規格を紹介。環境規格が今、騒がれています!!
Weblog: RoHS 規制物質の対応実例ならここ!
Tracked: 2006-08-01 21:49

UL規格って?
Excerpt: UL規格について語っています。環境問題について解説です。規格や閾値に振り回されない法を実装するサイト。
Weblog: RoHS指令に対応できます!
Tracked: 2006-08-29 23:27

8mm II
Excerpt: 衝撃のサスペンス“8mm”の続編。一本のフィルムをめぐって主人公たちが裏社会へ巻き込まれる恐怖を描く。出演はジョナサン・シェック、ロリ・ヒューリングほか。
Weblog: DVDジャンル別リアルタイム価格情報
Tracked: 2006-09-14 19:43

スワンズ SWANS RAPTURE-M-SHD/SMK グレ釣り おしゃれアイテム
Excerpt: ■新品■スワンズ SWANS 偏光サングラス RAPTURE-M-SHD/SM...
Weblog: グレ釣り・メジナ釣り、爆釣磯釣り情報局
Tracked: 2006-11-12 13:45

ダイワ(Daiwa) トーナメント ISO Z2500LB
Excerpt: ダイワ(Daiwa) トーナメント ISO Z2500LB ダイワ(Daiwa)...
Weblog: グレ釣り・メジナ釣り、爆釣磯釣り情報局
Tracked: 2007-01-20 20:52

このブログがつまらないと思ったら、ここにすごいブログがたくさんあります。
人気ブログランキング<釣り>
↓↓↓↓↓↓↓
レッツ・ゴー♪
人気ブログランキング

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。