2006年05月11日

釣りの名人と名手の違い


釣りの名人、釣りの名手・・・
あなたのそばにもいますよね?

名人と名手って・・・どう違うの・・・?

こんな事思ったことがある方、おられませんか?

この両者の違い・・・明確な答えは難しいかとは思うんですが、海信が自己流で明確に斬ってご覧に入れましょう!

名人と名手・・・
なにがどう違うんでしょう・・・???





平たく言うと・・・

釣りの名手には誰でもなれると思います。
名手って言うのは、ただ単に釣りが上手なだけ、比較的簡単なことだと思います。

しかし、釣りの名人は、って言うと・・・

これはちょっと特別な“力”がいるんですね。

なにそれ・・・?
なんの力・・・?
バーベル持ち上げるの・・・?


いやいや、そりゃ違います。


名人に必要な力、それは「人間力」と言う力です。

釣りが上手いだけなら、人間力なんてそんなに必要ではありませんね。

しかし、名人って言うのは・・・

ご他聞に漏れず、異常ともいえる人間力を有しています。

「んんん・・・、海信さん、人間力って何・・・?」
「抽象的で分かり難いですが・・・?」

あっ、そうですね、聞きなれない言葉でしょうからね・・・
この場合の人間力って言うのは・・・

「たくさんの人に影響力を及ぼしてしまう」力って言う事・・・

これですね。


名人は何かと忙しいんですね。
たくさんのアングラーたちに、釣りのすごさ、良さ、楽しさを伝道していく事が、ある意味天職で、その上で自分も釣りで大いに楽しまなくっちゃいけないんです。

仕事だってあるだろうし、家族だっているだろうし、釣りにも没頭して、尚且つたくさんのアングラーに影響力を及ぼす・・・

こう考えると、釣りの名人って、ほんま、スゴイですよね♪

もちろん、これを一人でやるわけではありません。

たくさんの有力な釣りの人間関係も、必然的に有する事が出来てしまって、そこに集まった人間達が、自発的に名人になる人の影響力を波及さすんですね。

これは、目には見えない「氣」の力、人に影響力を与えるって事で、「人氣」なんて言いますね。

人氣があるって言うのは、ただ単に、キャーキャー言われるって事じゃないんですね。
他の人に影響力を与える事だと思います。

人間力は人氣だけのことではありませんが、一番重要な事なんじゃないかな?
なんて思います。



その点、名手って言うのは気楽だと思います。
これは、ただ単に釣りが上手けりゃ、それでOKです。

例えば、あなたの大好きなホームグランドにも、必ず常連の名手はいると思うんですね。

いつも上手に、たくさん、しかもイイのを釣ってくる。
そんな人、いますよね?

こういう方は、そりゃ釣りを目イッパイ楽しんでますから、それはそれでOKですね。
必然的に、他の人と釣果や技術を比べてしまうと思いますから、多分に自分は釣りが上手いなんて自覚があると思います。

でもって、頑張って名人の域に・・・
なんてちょっと思われることがあるかもしれませんね。


しかし・・・

これを知らなきゃ、名人にはなれません。




名手の域を脱する事が出来ずに、名人になりたくてもなれない人って言うのは・・・

釣りが上手けりゃOKなんて勘違いして、自分の釣りに没頭するあまり、周りの人のことをあまり考えてないんですね。

自分は確かに釣りは上手いって言う自覚もあれば、他人もそりゃ認めてはいるんですが、残念ながら、人間力に欠けているので、影響を及ぼす幅っていうか、広さがそのエリアだけに留まっちゃうんですね。

これ、キツイかも知れませんが・・・

「お山の大将」ってことですね。



名手が名人になるのは、ただ単に自覚の問題・・・
自覚があれば、「人間力」は必然に身に付きます。


あなたがもし、めちゃ釣りが上手いなら・・・

ぜひ、たくさんの周りのアングラーにその技を教えてあげてください。
潮の事、ポイントのこと、あなたが知ってるいろんな事・・・ぜひ教えてあげて、周りのアングラーがいい釣りが出来るようにサポートしてあげて下さい。

で・・・
周りのアングラーが、あなたから教えてもらった、技や情報なんかで、いい釣りが出来るようになって、・・・

で・・・
あなたのことをスゴイって認めだして、

で・・・
あなたの真似を、どんどんするようになって、

その数が、そうですね、100人以上になって・・・
自分のホームグランドだけにその影響力が留まらなくなってくれば・・・

あなたは、紛れの無い、「名人と呼ぶにふさわしい人」になってしまう・・・

こんな風に思いますが、いかがですか?
この記事へのコメント
お久しぶりです。以前「脳に直撃」のコメントの書き込みをしましたKです。たくさんのコラム、またあのとき海信さんにいただきましたメールに脳が一気に活性化したようでして、私自身がすこしづついい方向に変わっていっていると思います。今回また書き込みしましたのは、海信さんにお礼を言いたかったことと、私に起こった変化についてです。いくつかのコラムで海信さんがおっしゃっていた「人間力」「先に与える」「共有」「本気」「自分が考えていることを実行」といったことを無意識に意識して日々の釣りにいそしんでいましたら、先日なんと「プロの人と知り合い」になれたのです。しかもこの間、一緒に釣行してくれました!
「奇跡」はある日突然起こっちゃうんですね!シンクロ二ティを信じるきっかけ、自信を与えて下さった海信さんに感謝感謝です。情熱と探究心しか持ってない自分を強く信じるきっかけを下さった海信さん。本当にありがとうございます。
メルマガにはほとんど書きたいことを書き終えたのでしょうか?最近メルマガは届いていませんが、広島の空の下で応援しております。
Posted by 葛谷和繁 at 2007年07月24日 19:59
>メルマガにはほとんど書きたいことを書き終えたのでしょうか?最近メルマガは届いていませんが・・・


最近、チョットメルマガの発行が遅れ気味です・・・滝汗



「プロの人と知り合いになった」、いいキッカケが出来ましたね。
本気の人は本気の人しか、相手にしたくないものです。
本気の人が相手にしてくれるのは、Kさんが本気だから・・・、こういうことですね。

せっかく有力な人と知り合いになれたわけですから、そのプロの人の周りの人とかとも、お友達になってしまう・・・
戦略的に行ってはダメだと思いますが、必然でそうなるようにするには・・・?



今思っている事、頑張っている事を“続ける事”だと思います。



「真理は常に地道な積み重ねの向こうにある!」

釣りでも仕事でも、ナンでも一緒だと思います。



Kさん、久しぶりにコンタクトくれて嬉しかったです♪
お互い、まだまだ、これから!、頑張りましょうね!
Posted by 海信 at 2007年07月24日 23:18
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/17450679

このブログがつまらないと思ったら、ここにすごいブログがたくさんあります。
人気ブログランキング<釣り>
↓↓↓↓↓↓↓
レッツ・ゴー♪
人気ブログランキング

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。