2006年05月09日

右脳の釣りと左脳の釣り



あなたの釣りは「右脳派」、「左脳派」・・・?





右脳と左脳の話って、最近何かとよく聞かれると思います。

右脳派って言うのは、簡単に言うと「ひらめき型」のアングラーで、左脳派って言うのは、「論理の釣り」に重点を置いているアングラーってことに、ここではしましょう!


あなたのりは・・・

ひらめき型ですか?
論理型ですか?

でもって、あなたはどっちの釣りが、優れていると思いますか?



例えば、論理の釣りってどんなもんでしょう・・・?

海信は、グレ釣りチヌ釣りフカセ釣りが大好きなアングラーですから、論理の釣りって言うのは・・・


▲利き手にロッドを持つ
(右利きの人は右手にロッドをもつ)

▲仕掛けが投入している時間を、一秒でも長くする
(投入ワークや撒き餌ワークを素早くやるってこと)

▲ 状況に合わせて、色々な道具を使い分ける
(サラシでは低重心のウキを使わなきゃ安定しない・・・とか)

▲ ハリスは、絶対に細い方が、食いが良いなんて思ってる

他にもイッパイあると思いますが、こんな感じでしょうか・・・?



これに対してひらめき型、右脳の釣りって言うのは・・・

▼ 別に持ちやすい方の手に竿持ってりゃいいじゃん・・・
(特に拘りません)

▼ なんとなく、あそこを攻めれば当たりそうな気がするで、一発でっかいのを拾ってみたり・・・

▼ 使い慣れた道具で、状況の方が適合するまで、ちょっと我慢してそれで頑張っちゃう・・・

▼ ハリスの太い、細いはあんまり関係ない、潮が入れば、どっちにしても食ってくるなんて思ってる

こんな感じですね♪




こんな感じですが、あなたの周りのアングラーを見渡してください。

こういった対極的な両者が必ずいると思うんですね。

で・・・

どっちの方が優れているかって言うと・・・

どっちって事はないんですね、結構両方ともそれなりに結果は出していると思います。



ここで、いけない事は・・・

左脳派は右脳派の釣りが、なんとなく理解しがたいものになってませんか?
右脳派は左脳派の釣りが、めんどくさいなんて、馬鹿にしたりしちゃったりしてませんか?

人間は自分の考え方や趣味趣向にそぐわないと、それを無意識に排除しにかかってしまう傾向があります。

で、それを、考えるだけじゃなく、言葉にしてしまうと・・・

それは、悪口や陰口になってしまって、良い事は一っつも無くなってしまいます。

自分の考えを正当化したいからといって、人のことを悪く言ったり、人の欠点ばかりを口に出していってたりすると・・・

残念ながら、そういう人は、本当の意味での、信頼や信用を取り付けるのが難しくなってしまってますね。

悪口や陰口が、無意識に出てしまっている人・・・
時たまいるんですねぇ・・・こりゃいけません。

サラリーマンで上司や会社の愚痴が日常になっている人は、殆ど出世しませんね。
同じ事です。



釣りが上手になっていく過程では・・・

人間関係はめちゃ重要なんですね。

で・・・

有力な人間関係を形成しようと思えば・・・

相手を理解してあげる事・・・

自分を理解しようとする人の事は、こっちも理解しようと勤めるんですね。
これは、人間の脳力に本来備わっている性質で、変えようがありません。


あなたが、このコラムを読んで、自分の釣りが左脳型だなぁ・・・、右脳型に寄ってるなぁ・・・、なんて思えば・・・

左脳型の人は、ちょっとひらめき型の釣りをやってみるんですね。
右脳型の人は、ちょっと論理的に自分の釣りを考え直してみるんですね。


そうなんです・・・

どっちの方が優れているかって言うのは、間違いです。

両方がバランスよく、あなたに配合されている事が・・・

ベストじゃないか・・・

なんて思いますが、どう思いますか?
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック

スワンズ SWANS SA-9グレ釣り おしゃれアイテム
Excerpt: ■新品■スワンズ SWANS SA-9偏光サングラス 釣り ケース付 レッド ...
Weblog: グレ釣り・メジナ釣り、爆釣磯釣り情報局
Tracked: 2006-11-12 21:28

このブログがつまらないと思ったら、ここにすごいブログがたくさんあります。
人気ブログランキング<釣り>
↓↓↓↓↓↓↓
レッツ・ゴー♪
人気ブログランキング

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。