2010年12月14日

あなたの釣りに奇跡を呼び込む12の魔法

─[PR]─────────────────────────────────
■そば屋で山菜そばを食べてはいけない!
オーガニック料理の巨匠が明かす、飲食業界の過激な裏話!

◎フードプロデューサーKIYO【南清貴】の“絶対食感!”
http://a.mag2.jp/yn1u 月額525円 初月無料!
─────────────────────────────────[PR]─


海釣りからルアーフィッシングまで、
釣り業界初の手法でお届けする、スーパーアングラー育成情報局っ!
    
楽しい釣りを「スゴイ釣り」に変える!目からウロコの爆釣法則!
笑いながら凄腕アングラーになる12の魔法!



『あなたの釣りに奇跡を呼び込む12の魔法』
http://success-angler.com/kiseki/  
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



こんちは、海信です♪
釣り行ってますか?(^_^)





先週和歌山に2日ほど出ましたが、どうも、今年の釣りは難しいですね。
やっぱ、夏の異常な暑さが、チョット効いているのかしら?
なんて思ってしまいます。


グレもそうですが、波止釣りは、これまたかなり厳しいと連絡入ってます。
タチウオくらいですかね?まともに釣れているの・・・

こと岸和田一文字に関しては、エビ撒き釣りは壊滅状態?(^_^;)
(秋に沖で食わんかったですからねぇ・・・)

まあ、何年かに一回はこう言う状況もありますね・・・
僕も、ただひたすらエビを撒いているだけ・・・みたいな釣行を繰り返したことが
年々前だったか?あります・・・(笑)


「釣れるもん釣ったらエエ!」

渡船屋さんとかと話をすると、このセリフをよく聞きます。
実際、僕が波止のタコ釣りとかに熱上げたのは、
岸和田一文字の山田渡船のオヤジのこのセリフによるものが大きいです。

夏場のハネって、ホンマ、釣りづらいですから・・・
タコがたくさん釣れている状況を見て「エエなぁ」とか思っていたわけです。

で、その時は、しばらくタコ釣りしてましたが、タコ釣りをする事によって
これまで自分の頭の中で描いていた底の状況とかが、かなり間違っていた
ことに気づいたりした事もあります。

この経験が、次のエビ撒き釣りやフカセ釣りに、メチャクチャ役立った
事は、言うまでもありませんね・・・(^_^)v



狙っているターゲットが釣れないなら釣れないで、やっておきたい事って
たくさんあるわけです・・・

エビ撒き釣りでハネが釣れないなら、タチウオ釣ってみても良いし・・・
磯行ってグレが釣れないなら、ホンダワラでイガミとか釣ってみるのも
ナンか、絶対にプラスになるように思います。


ここ2回の古座の磯釣りでは、僕は、おおよそで2時間ずつくらい、
アジをエサにして泳がせ釣りをやってました。
メジロ(ハマチのもうチョットでかいの)が当たるかも?なんて
思ってやってたんですね。

釣れなかったですが、チャレンジには意味があるとも思います。

もう少ししたら、四国に遠征も行きますが、あそこならアジの泳がせで
ナンか面白そうなものも当たるような気もします。

良い意味での、練習釣行になっているんじゃないか?なんて思います。



まあ、しかし、練習ばっかりもイヤなので、
そろそろ、本番にしてくれぇ・・・って、ちょっと言いたいです。(^_^;)
(ギンギンの本音です・・・笑)




では、ブログ記事の紹介です!(^_^)v

(ちなみに、ブログ新しくしました。お気に入り登録とか、よろしくお願いします)
http://shuzy.xsrv.jp/



---------------------------------------------------------------

■ 何とか35cm級のグレを出せました

---------------------------------------------------------------


12月10日は、和歌山のホームグランの古座に上物で行きました。
お客さんは僕を入れて5人だったし、天気も良かったので、
何処にでも乗れるような日だったんですが、船頭の選択は「セシマ」。

ちなみに、僕は、ポイントの選択は、基本的に船頭任せです。

「何処そこがイイ」とか「何処そこがお気に入り」とか言う人も多いですが、
前日までの状況に精通している船頭の選択が一番正解に近いわけで、
遠くから来るお客さんは、前日までの状況なんか知らないワケですから、
「○○がイイ・・・」なんて言っても、あてすっぽなワケですね。

まあ、僕も、あてすっぽ(当て推量)で、
たくさんしょうもない釣りをしたことがあります。


磯でポイントに執着しなくなったら、気分的にメチャクチャ楽ですよ。
舳先にしがみ付いて、我先にで降りたい人は、ぜひ参考にして下さい。
(女性にモテませんよ、危ないし、みっともないし・・・笑)


四国なんか、特にそうですが、船頭に決めたもらったポイントは、
船頭から出された問題みたいに僕は捉えてます。

「お前、ここを釣ってみろ・・・」
「よっしゃ、見とけ!」

気合で負けるのは、アングラーとして失格とおもってますから、
僕はいつもこんな感じです。(^_^)v


しかし、この日のセシマは、よー食わせんでしたから、
気合も空回りでしたねぇ・・・(^_^;)
こんなこっちゃ、モテませんねぇ・・・笑

(サヨリ、なんとかして欲しいぞ・・・、すげぇ数だし。。。)

http://shuzy.xsrv.jp/iso/report/35cm.html

次、セシマに降りたら、絶対になんとするぞっ!(気合)



---------------------------------------------------------------

■ DVDの紹介です♪

---------------------------------------------------------------


海信と一緒に仕事をしていた、ピジョンプラニングから、釣りのDVDが
色々と発売されています。

アドバイザーに、あの元釣りサンデーの森永誠氏を迎えて、色々な
釣りのDVDを販売してます。

「通信講座」と言うことで、内容は濃いです、「名手」に一直線!です。(^◇^)



『ハネ釣りを徹底攻略!名人、今中毅のハネ釣り必釣テクニック』
http://www.hane-turi.com/

僕の紹介記事はこちら
http://shuzy.xsrv.jp/work/dvd.html



『海上釣堀を徹底攻略!名人直伝の釣り堀必釣テクニック』
http://www.turibori-fishing.com/

僕の紹介記事はこちら
http://shuzy.xsrv.jp/work/dvd-1.html



『タチウオ釣りを徹底攻略!名人直伝の太刀魚必釣テクニック』
http://www.tatiuo-fishing.com/

僕の紹介記事はこちら
http://shuzy.xsrv.jp/work/dvd-2.html



エビ撒き釣りは、第一人者の今中さんの言っている事は、
メチャクチャ参考になります。

僕自身、人様に教える事が出来るほどエビ撒き釣りには精通してますが、
師匠は今中さんです。紛れも無い事実です。

このDVDでは、今中さんと森永さんと僕との三者対談のDVDが付属で
付いてますが、過激に濃い内容です。(^◇^)
(僕の突っ込みに御注目!って感じ・・・)



海上釣堀も、坂口名人と森永さん、それに最近釣堀に熱を上げている
今中さんと、紀州の社長の4者対談があります。

一番役に立つのは、この対談の内容と思いますよぉ。。。
こう言うのは、他のDVDには無い物で、森永さんの発案ですが、さすが!

(普通の人では、中々聞けない裏話とか、てんこ盛り・・・笑)




タチウオの引き釣りは、この釣りのテクニックのキモの部分をズバリ
捉える事が出来ます。

テンヤにドジョウをつけてりゃ何とかなるとか思ってませんか?
僕は、この部分で、ホンマ、目からウロコがボロっと行って、
DVD見終わったら、目が痛かったですけどね・・・

多分、大阪湾のタチウオは、今年も年明けまで大丈夫でしょう。
これ見てから、行った方がイイと思います!(^_^)v



---------------------------------------------------------------

■ 2010寒グレ釣りの課題

---------------------------------------------------------------


今年は、和歌山でデカいグレを狙って釣る事に目標を置いてます。
いや、「大きなグレを釣る」だけでイイなら、四国南西部に通いますが、
和歌山にチョットこだわってみようと思います。

僕は、古座に通いだして、もうずいぶんになりますが、“古座流の釣り”を
これまでほとんどしませんでした。

ぶっちゃけ言うと、際の穴グレ狙いの釣りなんですが、四国で本流釣りが
一番メインと考えている僕は、和歌山でも、どちらかと言うと、沖の潮目とか
深い場所の変化する流れとかに仕掛けを流し込んで、当たってきたものを
何とかするって釣りのスタイルを基礎に持っていたりします。


これにプラスして、裏磯に当たる古座は、エサ取りもハンパじゃないので、
際は30分もやれば、もうフラフラにされます。(特に、大嫌いなアジがうるさい・・・)

卦が出てきて、サシエが残るタイミングとかでは、際も狙いますが、それ以外は
ほとんど、遠投して仕掛けを沈めて、「どっかにエエ流れないか?」って探し回る
ような釣りを展開してました。

実は、これやっちゃうと、中々大きなサイズのグレにはお目にかかれないんですね。
以下を参考にして下さい。



藤田渡船・西川船頭の口癖

「古座の磯は前放って大きいのは当たらんよ。
グレも真鯛も石鯛もエエヤツはみんな際で来る。」


和歌山一のグレ釣り名人・藤原義男さんが以前本に書いていた内容がこれ

「口太の大きいんは沖流して釣った事ないなあ。竿一本まで。
磯際徹底的に狙うんがええやろね。」
(『新戦略グレ 精鋭13人にみるフカセ釣りの理論と実践』1991年釣りサンデー)



ベタ際の釣りにワンシーズンくらい掛けてみるのは、和歌山に通う以上は
絶対にやらなアカンと言っても過言じゃない!こう思いませんか?(^_^)v


前期の僕の課題は「謎解き」でしたが、
今期は「際釣り」に掛けてみようと思います。
ブログで覚悟の表明です。(^◇^)

http://shuzy.xsrv.jp/iso/20101.html




〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



<ヤバいくらい釣れる!ハネ釣り 驚異の爆釣法!>


ハネ釣りは大阪湾の伝統釣法で、非常に趣きのある釣りです。
この釣りは、近場の護岸からとかでも出来ます。
で、そういう場所でも、ビックリするくらいのデカいのが当たって来たりします。

この釣りの詳細解説は、中々良書が無いです。
色々な雑誌とかも目を通しましたが、
結構いい加減な事を書いていたりします。

「それじゃ、『釣った』と言えないですよ!」って内容ばっかり・・・



僕は、この釣りで人生変わりました。
仕事も変わったし、生活もハネ釣り中心に、
全てを変えたことがあります。

それが29歳のとき・・・

寝食を忘れて通った防波堤・・・
色々な思いが、僕の場合、ハネ釣りには、あるんですね。



まあ、内容は簡単に言うと、「超攻撃型のエビ撒き釣り」なんですが、
少し考え方を変えるとか、コツをチョット掴むとかするだけで、ずいぶんと
変わると思うんですねぇ・・・

ちなみに、このDVDは釣って見せてるだけのDVDでは無いですから・・・
良かったら、ご覧下さいね♪
http://www.hane-fishing.com/kaishin/




〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

<編集後記>




毎度おおきに、かいしんげきウェブサービスの海信です。(^_^)



僕のツイッターアカウントはこちら
フォロー、良かったらお願いします。
http://twitter.com/kaisin1091





先週は釣りに行ったり、忘年会とかセミナーとかあったりで忙しかったです。
セミナーでは“華の女子大生”とお友達になったり出来て、まあ、楽しかった。(^◇^)

ちなみに、この人は、マーケティングに興味がある大阪大学の大学院の
学生さんで・・・(神戸大学卒業だそうです・・・)

現在「スペイン語の勉強が楽しい」らしいですが、就職活動の最中に
JIMAのセミナーに来ていたんですね。

女の子ですが、勉強が出来て(っつか、出来るなんてもんじゃない・・・汗)、
行動力も人一倍!ホンマ、楽しみな人です。(^◇^)
(もちろん、べっぴんさんでした・・・)


まあ、久しぶりに、衝撃的な人でしたねぇ・・・笑
(しかも、一人で来てましたよ・・・起業家の集まりに・・・)




彼女を見ていて、強く思ったのは、
「興味がある事に、物怖じせずに飛び込んでいくのは、やっぱりイイなぁ・・・」

エエ歳になってくると、こう言う“勢い”って言うんですかね?
「気持ちのパンチ力」が弱まっているような気がして、んん・・・
大いに見習わなアカン!なんてチョット思いましたね。



僕の場合、ナンでも釣りに置き換えて考えたりしゃべったりするのが
基本なので、このような一件でも、釣りに置き換えて、
やっぱり考えてしまうんですが・・・


どうですか?
興味があるのに、飛び込んでいく勇気!
これに欠けてるなぁ・・・

なんて、思い当たる節がある人も多いんじゃ無いですか?



大きい魚を釣ってみたい・・・
でも、サビキ釣りのアジなら釣れそうだし、チヌ釣るなんて・・・

こう言う人多いですよね?
思い切って、やってみたらイイじゃないですか?


磯釣りも行って見たいけど、波止なら場所も解っているし、
磯よりもボーズを食らう確立も低いし、無理しないで波止行こう・・・

こんな事思っていたりして無いですか?



上記のような事は、別に悪い事じゃないですが、ナンか、
パンチがなくて、面白くないじゃないですか・・・



やっぱ、思い切ってナンかやってみるって、ホンマ、いいことだと思います。

逆を考えれば、大好きな釣りで、思い切った事が出来ないなんて、
人間いずれ死ぬのに、死ぬ前に死ぬほど後悔することになるんチャウか?
なんてのも思います。




僕は、インターネットの仕事を人に教えるとき、必ず、こう言う風に教えます。

「心のブレーキをぶっ壊して、暴走ダンプのように突っ込んでいく事!」


ホントは、釣りでも、これやっちゃうと、メチャクチャ実力は上がります。
でも、遊びだから、特に、お金の面で不幸になる確率が高いので、
人には勧めないようにしてます。

(やってきた僕は、よく知ってますから・・・)


「この部分だけは、思い切って突っ込んでみよう!」
これ、何でもイイですから、一つ決めて、頑張ってみてください。(^_^)v

ほんの少しの勇気、思い切りで、人生変わるかも?
なんてのも、思います。





ではでは・・・
今回も長いメルマガを読んで頂いて、ありがとうございます。



感謝をこめて
海信




*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

感想ご意見は、このメールマガジンにそのままご返信下さい。
自動で海信のメールアドレスに切り替わります。
こちらのフォームからでもOKです。
http://big-fishing.net/mailform/mail.cgi

皆さんのご意見、ご感想もどんどん取り上げていきたいと思ってます。
このメルマガをヒントにバ〜ンバン釣りに行って、バ〜ンバン釣ってください。

【発行者】かいしんげき ウェブサービス 海信
【ホームページ】 http://www.kaisingeki.jp/
【ブログ】 http://shuzy.xsrv.jp/
【バックナンバー】 http://kaisin1091.seesaa.net/

これまでの釣り情報では語られる事のなかった・・・
笑いながら凄腕アングラーになる12の魔法っ!
楽しい釣りを「スゴイ釣り」に変える!目からウロコの爆釣法則!

海釣りからルアーフィッシングまで、釣り業界初の手法でお届けする
究極のフィッシングエンターテインメント・メールマガジン
『あなたの釣りに奇跡を呼び込む12の魔法』

どうぞお友達にも教えてあげてください。

----------------------------------------------------------------------
『あなたの釣りに奇跡を呼び込む12の魔法』
発行システム:『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/
配信中止はこちら http://www.mag2.com/m/0000180271.html
----------------------------------------------------------------------

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
Copyright(C) 2005-2010 Kaisingeki Web Service Allright Reserved.
◎あなたの釣りに奇跡を呼び込む12の魔法
のバックナンバー・配信停止はこちら
http://archive.mag2.com/0000180271/index.html


━【まぐまぐ!からのお知らせ】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆どのメルマガを読んだらいいの?迷ったら『メルマガ定食』に登録!
健康レシピやニュースなど、生活に欠かせない様々な情報を取り入れられます!
◎「ビジネス定食」「占い定食」なども♪⇒ http://a.mag2.jp/yUqy
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▽こちらもいかが?生活情報ジャンルの注目メルマガ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
●全国田舎暮らし不動産個人売買物件情報
http://www.mag2.com/w/0000154741.html 不定期
「全国田舎暮らし不動産個人売買物件情報」は北海道から九州、沖縄まで手数料
不要の田舎暮らし不動産の個人直売物件の新着情報をお届けします。
売りたい方、買いたい方ともに無料でご利用いただける個人直売不動産の物件情
報メールマガジンです。
あなたの売却希望不動産も無料で掲載しPRすることができます。仲介手数料等
の費用が発生することは一切ありません。

★発行者サイトもご覧ください↓
http://www.ecolife.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━【まぐまぐ!】━
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/173333744
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

このブログがつまらないと思ったら、ここにすごいブログがたくさんあります。
人気ブログランキング<釣り>
↓↓↓↓↓↓↓
レッツ・ゴー♪
人気ブログランキング

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。