2006年02月01日

あなたは釣りに行ってやってますか?○○を? メルマガバックナンバー VOL12

※━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    「あなたの釣りに奇跡を呼び込む12の魔法」

               VOL.12

         ---- 実釣編 〜その7〜 ----
          
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━※

釣り行ってますかぁ?

海信です、こんちゃぁ(^_^)♪


2月ですね♪

波止釣りは「寒バネ」がめちゃんこ面白い時期ですが、ぼっちぼっち
釣れてるようです。
アイナメなんかもぼっちぼっちでしょうね♪
磯はチヌのノッコミ・・・ぼちぼち始まってるか、始まるんじゃないでしょうか?
磯チヌが大好きな方は、自己記録更新のチャンスの時期ですね!

でもって、エサ取りが少なくなってくると・・・
流して真鯛とか、メジロとか、磯際やってドキューンと尾長グレとか・・・


・・・・・
・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・


「ぐぅあああぁぁぁぁ〜〜 つっ、釣り行きてぇぇ・・・・(ToT)」
(↑半狂乱・・・?)


海信は現在アホほど忙しくって、釣りに行けてません!
めちゃんこ悲しい事実なんですね・・・(涙)

しかし「忙しいから行けない」って言うのは、海信の嫌いな
「出来ない理由っ」・・・

アカン、アカンよ・・・
こんな時こそ、「できる方法」を考えねば・・・

んんん・・・????
(必死で考える海信・・・)


おっ!(←なんかひらめいた?)


「寝んと仕事やりゃ、一日くらい行けるやんか(^_^)v」


実はこれ、やったことあります。
立ちっぱなしの夜勤を12時間やって、そのまんま釣りに行ったんですね。

で・・・
帰り道に車の中で死ぬほど辛い思いをしました。
(当たり前です・・・)

ボロ雑巾にようになって、帰宅すると、さらに冷たいカミさんの視線・・・
この恐怖はかなりのモンでした、やめといた方が無難ですねぇ・・・(ボソッ)

んんん・・・

どうすれば良いか・・・?
ぜーんぜん思いつかんですねぇ〜(^_^;)

年のせいでしょうか?


*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

読者の皆様には感謝感謝!(^_^) ありがとうございます。
分からない事や、チョット言いたい事・・・
なんでもメールくださいね♪
applause1091@yahoo.co

機会を作ってぜひ一緒に釣り行きましょうね♪



〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

このメルマガは・・・

「釣りって本当に面白いなぁ〜」、「もっともっと楽しみたいなぁ〜」って
人のために、どうすれば自分の釣りを「めちゃめちゃ面白い釣り」に出来る
かを、系統立ててお伝えしていくためのものです。

このメルマガに書かれてあることを実践すれば、あなたの釣りに魔法が
かかります。


この魔法・・・

あなたの釣果釣技をアップさせるばかりか、あなたを取り巻く環境の全てに
プラスの作用をもたらします。

運やマグレに頼らなくても・・・
奇跡は起こるべくして起こります。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


意識を変えて、「やる!」って決めて、ホームグランドを作って頑張って
「自分の型」を作ってしまう!

前号までのおさらいは、軽く言ってしまえばこんな感じですね。

分からない人はバックナンバーをチェックしてくださいね♪
こちら↓↓↓
http://blog.mag2.com/m/log/0000180271


ホームグランドとか、自分の型とか・・・
釣りが上手になる過程は、なんかスポーツみたいですね♪

海信はスポーツが大好き!
必死になって頑張っている人を見ると、なんか熱ーくなってくるんですね。

世の中には、釣りはスポーツって考えている人もいるみたいですが、釣りは
スポーツとは別物・・・と思ます。

釣りは遊び、娯楽ですね。
スポーツは、程度やレベルの差こそあれ、スポーツです。


そうですっ!
スポーツはスポーツ!
釣りは遊び!

しかし、この二つを上手く融合させる考え方があれば・・・
「釣りはめちゃんこ楽しくなる!」

こんな風に、考えてるんですね。



スポーツも出来るようになると、とっても楽しいんですね。

でも、スポーツを楽しむためには・・・

チョット辛い「練習」があるんですね。


そうなんですねぇ・・・
釣りを楽しむために、絶対した方が良いもの・・・


それは、

「スポーツを楽しむためにしなきゃいけない事と同じ」

なんですね。




あなたは、釣り行って・・・

やってますか?

「練習」を・・・?



=================================================

実釣編 〜その7〜

練習

=================================================


実釣編の3つ目のポイント・・

これは「練習」です。

あなたは、釣りに行って・・・

「今日の釣りは練習にしよう」
「今日は、競技会の練習にして勝負しようぜぇ〜」
「今日は釣れそうに無いから、○○の練習に時間を当てよう」

なんて、考えをしたり、釣友を誘ったりした事がありますか?

これ、めちゃくちゃ大事な事なんですね。

練習の意識があるアングラーと「練習なんかアホくさい、やってられん」
ってな感じで結果だけを求めるアングラーとでは、どうでしょう?一年も
すれば、実力にかなりの開きが出ると思います。

角度が一度違った一年後って感じでしょうか?
(到達点はまったく違うところですよね)

この「練習」があってこそ、「自分の釣りの型」も出来上がると言って、
過言ではないような気さえします。


海信は、ハネ釣りをやる前、実は投げ釣りばっかやってたんですね。
で・・・タモなんか使った事無かったんです。

大抵、カレイかキスを釣ってましたし、それ以外ではサビキのアジ釣り
程度だったですから、タモの必要は殆ど無かったんですね。

それが、ある日始めたハネ釣り・・・
こいつは、40センチクラスが当たれば、タモ入れが必要になってきます。

最初は40センチ前後のセイゴばっかりだったですから、無難にタモ入れも
こなしていましたが、ある日、スズキクラスが食ってきて、タモ入れに大いに
困難を感じた事があったんです。

ナンとかそいつは取り込んだものの・・・
「タモ入れが上手くならんと、絶対悔しい思いをする・・・」

こう感じたんですね。

で・・・
考えに考えて・・・


練習する事に決めたんです。



タモ入れの練習って言うのは、常識的に判断すると、凄く難しいんですね。

だって、タモ入れに値する代物を釣らんとダメなわけですから、これは
正直悩みました。

で・・・

こう考えたんです。



「別に大きいの釣らんでも、小さいのを数やれば、できるようになる」



幸いこれを思い立った時期が初夏!

ちょうどその時、セイゴのさらに小さいヤツで、通称「アユ」(15cm〜20cm程度)
が、湧いて、エサ取り化して、誰がどうやっても針にかかってくるタイミングが
あったんですね。

誰かに見られるとカッコ悪いから、誰にも見られないように、釣り人の少ない
地方(じかた)寄りのポイントや、雨の日なんかに、徹底的にこの「アユ」を
釣ってタモ入れしてみたんですね。

当時使ってたタモの柄は6800円の安物、枠は60センチのステンレス。
重いわ、ぐにゃぐにゃに曲がるわ、獲物は小さいわで、やりにくいこと
この上なし。

これ、野球のバッターがマスコットバットを振ってるような感じだと思って
頂ければ良いと思います。

タモを出すタイミング、頭から入れて道糸を緩めるタイミング、タモをたたみ
ながら取り込む姿勢なんてとこまで、練習しました。

こんな事を、約1ヶ月間、集中的にやったんですね。
(こそこそ隠れて・・・^^;)

この結果、短期間でタモ入れのコツを掴む事が出来たんです。

この私の真似は・・・
やっぱ人に見られると、めっちゃ恥ずかしいと思います。
(「なんであんなんタモ入れ・・・」って100%隣のアングラーに白い目で
見られます。)

しかし、こういった練習はもちろん、タモ入れだけのことではないんですね。

読者の皆さんも、何らかのタイミングで、その日の釣りを練習にできる機会が
あれば、ぜひともやって見られると良いと思います。

この意識があれば、グレ一枚、チヌ一枚、確実に腕前は上がります。


では、もう一つやった私の練習と「究極の気づき」・・・

次号で・・・



╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…

┃ 釣りいく場合はできるだけ遊漁船舶業者(渡船店等)を使いましょう
┃ 特に磯釣りは地磯からの釣行は危険ですから上記を守りましょう

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…


ブログ「あなたの釣りに奇跡を呼び込む12の魔法」をライブドアから
シーサーに引越しました。

ホリエモンの逮捕が理由ではありませんよ。
ライブドアの株で損したわけでもありません。

理由はそのうち、お話します(^_^)
(チョット秘密・・・)

http://kaisin1091.seesaa.net/



------------------------------------------------------------



メルマガ発行者の皆様、メルマガの相互紹介しませんか?

発行部数は問いません。って問えません・・・涙
私のメルマガは現在読者数170名!

決して多い数ではないですが、このメルマガの読者さんは
釣りに熱い人ばっかと確信してます!

ジャンルも問いません。
私の頭は大抵のものは釣りに結びつけて考えますから、
ノー遠慮でご連絡下さい。

applause1091@yahoo.co


------------------------------------------------------------



海信のアフィリエイト釣具店「プロショップ・アプローズ」
http://applause1091.seesaa.net/


実はこれ、制作費は0円なんですね。
(まあ、プロバイダ料金、電気代等、普通にネットに接続するだけで発生する
料金はかかってますが・・・汗)

で、この製作にかかった所要時間はって言うと・・・

約1時間ほどなんです♪

とりあえず作ってみて、2週間くらいたちますが、アクセス数は少ない日で
20程度ですが、多い日で200以上はあります。

で、なんか宣伝広告やってるかっていうと・・・?

ほったらかしです(^_^;)

やり方次第によっては、釣行費、釣具代等は捻出できる!
なんて思います。

もちろん、どうやったかはお伝えします。

ここで↓↓↓

http://applause1091.gozaru.jp/afiri.html



------------------------------------------------------------


HPの相互リンクしませんか?

アダルト、宗教、MLM(ネットワークビジネス)なんてところはNGですが、
釣り関係のサイト、ネットビジネス関係のサイトさんとかなら大歓迎です。

海信のサイトも作ったばかりで、リンクもぜーんぜんまだまだなんですね。

海信のサイトはこれです。
http://applause1091.gozaru.jp/

「いいよ♪
相互リンクしちゃろう」って方はノー遠慮でご連絡下さい。

applause1091@yahoo.co


------------------------------------------------------------



<編集後記>

2月と言えば・・・
「フィッシング・ショー」の時期ですね。

せっかく、海信も情報を発信してますから、フィッシング・ショーに一言!
いってみようぉ・・・(パチパチパチ・・・)


楽しい楽しいフィッシング・ショー、これ楽しみにされてる方も多いと思います。

最近の釣具はカッコイイですからねぇ〜
気持ちは充分に分かります。

フィッシング・ショーの目的は、いうまでも無くメーカーや釣具店の商業ベース
にあります。(当たり前ですね)

ですから、フィッシング・ショーと言う機会を設け、大きな場所を使って、
フィールドテスターたちの手を借り品を借り・・・


煽るわけです。


既存のアングラーは、まあ、フラフラにされますね。
(海信も然りです。)



煽られて楽しいですから、これはこれでどうこう言うつもりは無いのですが、
もうチョット新規の裾野を広げる商品展開がなされないものか・・・?

これ、毎年思うんですね。

日本の人口分布はなんと言っても都市圏に集中しているわけです。

で、都市圏から気軽に釣りに行こうと思えば、やっぱ波止釣りが便利なんですね。

ところが、波止釣りって言うのは、これって言うテスターさんが殆どいない。
落とし込みの山本太郎さんくらいしか名前を知らないんですが、どうでしょう?

波止釣りは磯釣りに比べると渡船代も安価ですし、都市圏に在住している人たち
には、交通の便も良く、専門的にやればビックリするくらいのいいのも釣れる
んですね。

「もうチョット波止釣りグッズのラインナップを充実させてもエエんとちゃうの?」

いーつも思います!ハイ・・・


企業は経営をしている以上、毎年売り上げ増が課題になるんですね。
これも当たり前です。

で・・・
既存客しか見てないと・・・

当然、価格に跳ね返ります。

釣具の進化を謳い文句にして、高額の道具を売りにするのは、まったく反対
じゃありませんが、新規獲得の努力を怠ると・・・


怖い将来が待ってるんじゃないですか?



華僑は商売上手で知られてますが、彼らのことわざに曰く・・・

「商売を上手くやりたきゃ、女と口を狙え」


足場の良い防波堤、トイレの付いてる釣り公園や海上釣堀・・・
女性を連れて行くならこんなとこが良いのでは・・・?

サビキで釣れるアジ、適当な道具で簡単に釣れるタコ、夕涼みと夜景を
楽しむことも出来る太刀魚・・・
防波堤で釣れる魚にはまだまだ美味しいものがたくさんありますよぉ・・・


この辺にもヒントがあるような・・・

そんなことをツラツラ思う海信でした。。。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック

トホホ
Excerpt: 応援して下さい、ホンマお願い~♪ ドモドモ、クロダイ三平です。。 もう駄目。。。 またボーズ。。。。 鬱になりそうですY ボーズも連発すると、癖になります。 一箇所で粘ることが出来ず、あっち行..
Weblog: クロダイ三平のチヌ釣り情報局[広島,宇和島の磯チヌ,年無しチヌ,巨チヌ]
Tracked: 2007-02-02 15:52

このブログがつまらないと思ったら、ここにすごいブログがたくさんあります。
人気ブログランキング<釣り>
↓↓↓↓↓↓↓
レッツ・ゴー♪
人気ブログランキング

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。