2006年01月05日

釣りに対する意識を変える(重要) あなたの釣りに奇跡を呼び込む12の魔法 VOL5


※━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    「あなたの釣りに奇跡を呼び込む12の魔法」

               VOL.5

      ---- 実釣編 〜その1〜 ----

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━※

前号までは、大まかなポイントの説明をしてきましたが、今回からは
その大まかなポイントをググッと掘り下げていきますね。

VOL3.では「実釣も自分の能力を高めるにはある程度論理的、且つ
計画的に進める方が腕前の上がるスピードが速い」と書きました。

で、「魔法をかけるべき5つのポイントを紹介します」ってこんな感じで
書いていたんですが、記憶にない方、あるいは初めてこのメルマガを
訪れてくれた人は、バックナンバーでチェックしてくださいね♪

こちら↓↓↓
http://www.mag2.com/m/0000180271.html




はじめてのハネ釣り・・・
(ハネとはスズキの幼魚です。)

前号で書きましたが、私、グレ釣りに夢中になる前は、波止釣り
を一生懸命してたんですね。

初めて釣りを覚えたのは、小学校6年生のときだったんですが、
その後は、ときたまアジ釣りに行くくらいで、本格的な釣りはぜーんぜん
してませんでした。

これが、ある日、得意先のオッチャンに誘われて、ハネ釣りに行ったん
ですね。

「足一本くらいのスズキも釣れる・・・」
「やったらおもろいでぇ・・・」

んな感じに、思いっきり煽られました・・・(笑)

それまで、ウキ釣りではメバルくらいしか釣ってませんでしたから、そんな
大物が釣れるんなら、ぜひともやってみたいと思いました。

で・・・ちょこちょこ始めたある日、非常に風の強い日で、渡船を使わずに
地方(じかた)でお茶を濁そうって日があったんです。

上手い具合に、風を背に受けて釣りが出来るポイントに陣取ったのですが、
早速一発40センチくらいのハネがお出ましになりました。

非常に気を良くしていたのですが、同行の私をハネ釣りに引っ張り込んだ
オッチャンにはアタリがありません。

すると、地元の常連のYさんがたまたま通りかかって、「チョットおもろい
ポイントあるで♪」とレアな情報を教えてくれたんです。

チョット後ろ髪を引かれたのですが、同行のオッチャンにはアタリがありま
せんし、隠れポイントにも興味があったので、「じゃ、そっち行ってみましょう」
って事になったんですね。

このポイント、湾の奥の奥で、チョット魚釣りをする雰囲気の場所じゃ無かった
んですが、そこは初心者で何も分からない純粋無垢な当時の私・・・
(今じゃ考えられんかな・・・苦笑)

Yさんが教えてくれた通り、ベタ際のタナ一ヒロ半で釣りを始めました。

パラパラ撒き餌をしながら、アタリを待ちますが、一向にアタリはありません。

釣りを始めて二時間、とうとう痺れをきらせた同行のオッチャンは仕掛けを
前に投入し始めます。

私は、Yさんの言う事を聞くしか他に手段を知らなかったので、そのまま
ベタ際の一ヒロ半を釣ってたんですね。

すると・・・

終わり間際の5時半(夕方)でした・・・
私のウキが水中に消えました。

「ヤッタ〜♪」

ルンルンでアワセを入れたのですが、この一発、トンでもない大入道!
(スズキのデカイのは「大入道」と呼ばれます。)

当時40センチが自己最高の私、引きずられるように竿はのされまくり、
糸は出まくり・・・
「竿を立てろ!」と横から檄は飛びますが、頭の中はいわゆる真っ白・・・

で、結局イイように、もて遊ばれて、初のバラシを体験してしまったんですね。



この帰り道・・・
言いようの無い強烈な闘志が湧き上がってきたんですね。

「ナニが何でも、あいつの顔を見たるぅ・・・」

そう・・・

それまで、付き合い程度の遊び心が・・・

「本気」に変わっちゃったんです。

要するに・・・

意識が変わったんですね。


=================================================

実釣編 〜その1〜

意識を変える

=================================================

なんとも長い前ふりやなぁ・・・と、自分でも呆れております。(^_^;)
(読むの大変だったら、「短かせーーーい!」ってメール下さい。。。)

そうなんですねぇ〜

釣りに対する意識を変えること、ここがスタートなんですね。

通常は皆さん、軽〜い気持ちで釣りをされている方が多いと思います。

そりゃそうですよね、釣りはなんと言っても遊びですから、んなに
気合入れてやることも無いんですね。

でも、釣りってね、本気になればなるほど、面白いんです。

まあ、こんなメルマガを読まれる人なら、そんな事は分かっていると
思うのですが、この本気になり方、ここが実は問題ですね。

そうです!ここを間違う方が・・・
結構いると思うのでありま〜す!(えっへん)←なんじゃこりゃ?



「本気で釣ったろう」って思うのは、何も良い(高価な)道具を揃えるとか
人よりも先にいいポイントに入って自分だけイイ目をしようとか、んな
事じゃないことくらい、分かりますよね?

でも、こんな勘違いをされている方が多いのも事実です。

正しい方法で意識を本気にすれば、あなたの釣りに奇跡は起こります。


では、この「本気」とやら・・・

いったいナンぞや・・・?

自分も本気で釣りをしているっていう人も、チョット考えてみてくださいね。


本気になるって事は「優先順位」を考えると、どのくらい本気か分かります。

あなたの釣り・・・
あなたのライフスタイルにおける優先順位はどのくらいでしょうか?

一番目は仕事ですか・・・?
家族ですか・・・?
釣りですか・・・?
彼女ですか・・・?

アホほど釣りに行く人は、仕事を放り出しても釣りに行くような人もいるん
ですね。

で、アホほど釣りに行く人は、家族も犠牲にしているような人も多いんです。

常識的に判断して・・・

なんかおかしいですよね・・・?


仕事を放り出して釣りに行けば、技量は確かに上がりますが、後々非常に
痛い目を見ます。(ハイ・・・経験済みです^^;)

家族を犠牲にして釣りにいけば、技量は確かに上がりますが、これも後々
非常に非常に痛い目を見ます。(ハ・・ハイ・・・すっ・・済です(T_T))
彼女は家族と同じようなものとジャッジして良いとおもいます。


そうなんですねぇ・・

釣りは、ライフスタイルの中の優先順位は最高で三番目で無いとおかしな
事になるんですね。

仕事を一生懸命するからこそ、安定した収入がありますね。
家族の事を大事にするからこそ、笑顔のある家庭が築けますね。

安定した収入があってこそ、家族に笑って「行っといでぇ〜♪」って
言われてこそ、釣りは安定すんですね。
(不安定な釣りは不幸をも呼び込みます)

間違えると、厳しい事になりますからね・・・
(気をつけましょうね)

では、正しい本気のなり方とは・・・?

次回のメルマガで・・・

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…

┃ 釣りいく場合はできるだけ遊漁船舶業者(渡船店等)を使いましょう
┃ 特に磯釣りは地磯からの釣行は危険ですから上記を守りましょう

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…


<編集後記>

今回の内容は、どう書けばよいか、非常に悩みました。
書き損じの原稿が、山済みですね・・・

これ、「本気のなり方」とか「意識の変え方」って言うのは、チャンと伝えないと
「精神論」になってしまうんじゃないかと、少しビビりました。

意識を変えて本気になると、今まで気がつかなかったようなことが見えてきた
りするんですね。

すっごく大事な事なんです。決して精神論なんかじゃ無いんですね。


釣りって言うのは経験がまともに物を言う世界です。
ビギナーズラックは確かにありますが、少し長期的に見ると、絶対ベテランが
有利になるんですね。

同じ経験を積むにしたって、意識の持ち方で、到達する世界はまったく違った
物になるんです。

角度が一度違えば、長いフィッシングライフの最終到達点はぜんぜん別の
世界なんですね。

ですから、今回のメルマガに書いてある内容は、ご自身でも大いに考えて
欲しいと思うのです。

私の書くことが100%正解とは言いませんが、自分でこれはこうした方が
いいかも?なんて考えていただく事が、今回の目的なんですね。


-------------------------------------------------------------

只今発行部数14部!
一般のメルマガからするとメッチャ数は少ないですが読者の皆様には感謝感謝!
本当に有難うございます。

とにかく読んでいただける読者の皆様の釣りが上手くいきますように・・・
頑張って書き上げますから、どうぞ宜しくお願いします。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック

がま磯 ぐれ競技SPII(チタンガイド仕様)  1.25号-5.3m
Excerpt: がまかつ(Gamakatsu) がま磯 ぐれ競技SPII(チタンガイド仕様)  ...
Weblog: グレ釣り・メジナ釣り、爆釣磯釣り情報局
Tracked: 2006-11-20 06:04

グキッ
Excerpt: 応援して下さい、ホンマお願い~♪ ドモドモ、クロダイ三平です。 昨日はおそらく今春最後の内海釣行をしてきました。 チヌ3枚、グレ1枚、35センチオーバーのウマヅラハゲ、メバル2匹。 しかも..
Weblog: クロダイ三平のチヌ釣り情報局[広島,宇和島の磯チヌ,年無しチヌ,巨チヌ]
Tracked: 2007-02-02 16:01

井伊渡船
Excerpt: 応援して下さい、ホンマお願い~♪ ドモドモ、クロダイ三平です。 オイラにとって、井伊渡船の季節がやってきました。 一昨年から通っているんですが、これまでに、55.1、54.3、53.1、52.1..
Weblog: クロダイ三平のチヌ釣り情報局[広島,宇和島の磯チヌ,年無しチヌ,巨チヌ]
Tracked: 2007-02-05 13:56

このブログがつまらないと思ったら、ここにすごいブログがたくさんあります。
人気ブログランキング<釣り>
↓↓↓↓↓↓↓
レッツ・ゴー♪
人気ブログランキング

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。