2010年01月18日

あなたの釣りに奇跡を呼び込む12の魔法

─[PR]─────────────────────────────────
  ビジネスクラスで行く『北欧の旅』ほか、総勢1,000名様に
 液晶テレビBRAVIA、PS3、ヘルシオ、ダイソンなどアタル!!
━━…‥ ‥…━━…‥・‥…━━…‥ ‥…━━…‥・‥…━━…‥ ‥…━━
「プラウド」からはじまる世界一の時間。 野村不動産「プラウドクラブ」
http://a.mag2.jp/iY1k
─────────────────────────────────[PR]─


海釣りからルアーフィッシングまで、
釣り業界初の手法でお届けする、スーパーアングラー育成情報局っ!
    
楽しい釣りを「スゴイ釣り」に変える!目からウロコの爆釣法則!
笑いながら凄腕アングラーになる12の魔法!



『あなたの釣りに奇跡を呼び込む12の魔法』
http://success-angler.com/kiseki/  
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



こんちは、海信です♪
釣り行ってますか?(^_^)




突然ですが、チョット、釣り自慢させてください。(^◇^)
真鯛の良いサイズを連発で出しました。和歌山の磯で・・・、フカセで・・・


久しぶりの70アップでしたが、5キロ超えてました。
しかも、これ、その日に渡船屋で刺身とか鍋にして食べましたが、
メチャンコ美味い・・・(^_^)v

泊り客は6人、船頭入れて7人で真鯛パーティーですが、半分くらい残りました。


で・か・す・ぎ・て
食べきれない!!!!!(^◇^)


(↑嫌味でも何でもイイです、とにかく、誰か自慢を聞いてくれぇ・・・爆)




先週の3連休で大型の気配を読みきって出した5キロオーバーの真鯛なので、
嬉しさも格別!

当日の仕掛けでは、ハリスは6号を使用しました。
(こんな、ゴツイ仕掛けで勝負した所を、さらに自慢したい・・・笑)



しかも、翌日は、同じ潮で60アップで3キロオーバー!
現在4連続真鯛ゲットで確変中です。



ああぁぁぁ・・・・
気持ちよかった!(←もうええ・・・十分に嫌味・・・笑)



ここ最近は、本来一番好きなの真鯛フカセの釣りに浸れて、ホンマに
幸せです・・・


では、ブログ記事の紹介です!





〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



最近のブログ記事♪




---------------------------------------------------------------

■真鯛良型・連続ヒット!

---------------------------------------------------------------



1月16日と17日の二日間で、和歌山の古座の磯に良型狙いで釣行しました。

前回の釣行では、真鯛の数釣りをやっていたし、大型の気配も感じていましたが、
僕の釣行日の前日(15日)、同じポイントで地元の常連が、なんとフカセ仕掛けで、
石鯛の71cmを釣り上げてしまいました。

(71ですよ・・・、ワイヤーの38番ならぶち切っていく代物です・・・汗)

これを、ウェブで見た海信は、底潮の状況がまだ良いのでは?と思いました。
前回の釣行で、5号ハリスをチモトからぶち切られた一撃を思い出して、
「やっぱり、あれは石鯛だったか・・・???」なんて、妄想を広げました。



こうなると、もうアカン・・・
全ての仕事をキャンセルして、釣り具を車に乗せました。


しかも、行きがけにフィッシングエイトによって、道糸を5号にやり変え、
ハリスの6号、それにカットグレ(針)の10号を購入・・・
(と言うか、5号から10号までを新品で揃えて、新しいフックケースに入れました)

「掛けたら取る」
絶対に許さない仕掛けで2日間を過ごす事を決めました。

と言っても、潮の来てない時間帯は4号ハリスに6号の針とか使ってましたが・・・


(↑こう言うところが、まだ根性が足らんです・・・^_^;)



16日は朝一番、潮は狙いの潮とは反対向きに流れます。しかし、
先週、この潮では際で食わせた事が、僕の釣り脳のデータベースに収まってます。

際から仕掛けを入れ、払い出しで前に仕掛けが出て、馴染んでウキがもぐり始めます。
それを繰り返しているうち、手元まで来る強いアタリをゲット。

キンキンに締めたドラグ、鳴きっ放しです・・・笑


僕のタマはグレ用で、網が浅いので、この鯛は、身体の半分チョットしか
収まりません。頭だけ突っ込まして、下まで降りてネットを掴んで引きずり上げました。

活かしバッカンでは、収納が困難なので、直ぐに船頭に電話して、魚を引き取りに
来てもらいました。

この日は、これ以外にも、45cmクラスの鯛を一匹と、同じく45cmクラスの
グレもイッチョ追加して、納竿しました。




翌日は、僕の鯛の釣果をウェブで見た一見のお客さんが真鯛のフカセ釣り希望で
やってきました。

前日釣っていた僕は遠慮かな?なんて思っていると、船頭が僕にも同じところに
乗れと言ってくれたので、また鯛が狙えると嬉しかったです。

一緒に乗った一見さんは、フカセ釣りが3回目の初心者の人。
こりゃ、基本動作から教えないと・・・
で、教え魔の海信に早変わりになりました。笑



仕掛けの打ち方、マキエの仕方、グレ狙いと真鯛狙いの違い、釣り具の事・・・
色々なことを教えて差し上げましたが、肝心な「やり取り」を時下に見てもらうのが、
海信流の釣りのコーチングです。

彼は、おおよその予想をつけて、ハリスは2.5号で来てました。

仕掛けを送ることが、まだ出来ない力量なので、彼がこの日、鯛でボーズを
踏むのは解っていたので、そのままで釣りを続行するように言いました。
(まあ、グレもチヌもあるので、2.5号張って置けば・・・って感じです)



9時頃、僕の流している仕掛けに強いアタリ!

「来たよ♪」

このとき、2号の磯竿を限界近くまで曲げこむ様を見て、初心者の彼は、
何を感じたでしょうか?

唸るドラグ、磯際で突っ込む衝撃、「これが磯釣りなんだ」と教えてやりかったし、
うまい具合にちょうど良いのが掛かってくれました。

タモ入れした3キロオーバーの鯛を見せて、
「お前さん、この鯛をハリス2.5号で取る自信あるかい?」

次は6号で来るみたいです・・・笑



では、磯からのフカセ真鯛、5キロオーバーと3キロオーバーのそろい踏み。
画像はブログで見てくださいね。(良い鯛でした)
http://blog.kaisingeki.jp/2010/01/post-44.html


先週の鬱憤がキッチリ晴れて、いい気分です・・・

さて、仕事しよう・・・(^_^;)
(嫁は怒っているし・・・汗)





---------------------------------------------------------------

■山元八郎【驚異のグレ爆釣法】に特典をつけました

---------------------------------------------------------------


驚異のグレ爆釣法はインフォトップの買い物カゴ機能を使って
販売されていますが、この買い物籠は、特典をつける機能なども
備わってます。

このDVDの内容は、初心者のグレ釣りアングラー必見のDVDと
思いますが、編集が60分と言うことで、僕から見て「もうチョット、
ここは詳しく説明してあげたいなぁ・・・」
なんて思える部分も、ちょいとあるんですね。

と言うわけで、「補足テキスト」を特典で付けると、これからグレ釣りを
頑張る人のために、ひじょーーーにグー!なんて思いました。

補足テキストは、名人の解説をさらに僕が掘り下げたり、釣り具の
上手な買い方とかに言及したりしてます。

詳しいことはこちらから
http://blog.kaisingeki.jp/2009/07/post-28.html


補足テキストは非売品です。
僕のリンク経由で「山元八郎 驚異のグレ爆釣法」をご購入の方のみが
閲覧できます。

悪しからずご了承下さい。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



<相互リンクしませんか?>


海信が所有している、釣り関連のウェブサイトでは相互リンクを
常時受け付けています。

釣りのサイトに限らせて頂いてますが、僕のサイトと相互リンクすると、
まあ、SEO対策的には、非常に健康的です。
(表現がムチャクチャですが・・・笑)


相互リンクを募集しているウェブはこちら

『海釣りマニア』
http://success-angler.com/

『爆釣!チヌのフカセ釣り』
http://www.fukase-chinu.com/

『防波堤の釣りスーパーメソッド』
http://hatoturi.jp/

『岸和田一文字の波止釣り』
http://kswd.info/

『絶好潮!グレの磯釣り』
http://gureturi.net/

『エンジョイ島根ドットネット』
http://www.enjoy-shimane.net/


まだまだ、あるんですが、メルマガに載せるのは、こんなもんで・・・(^_^;)
(キリが無いので・・・笑)




〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



<編集後記>



いつもありがとうございます、海信です。(^_^)



海信がいつも行っている和歌山のホームグランドは古座の藤田渡船。
ここでは、グレも石鯛も、それなりに釣れますが、常連のお目当てには、
「謎の魚」との勝負とかもあります。

ここの磯は、基本的に際狙いで、コロダイとか石鯛とか結構いるし、イズスミの
大きいのがいるんですね。
だから、グレ狙いの2号前後のハリスでは、中々取り込みに至れていないのが
現状だと思います。

「謎は、謎のままだから面白い・・・」

こう言う話もあるにはあるんですが、やっぱり「謎解き」をやってみたいとは
以前から思ってました。

問題は、「グレを食わせる」ことを、どういう位置付けにするか?
僕は、これだと思います。これが、頭の中でちゃんと整理できていたら、
多分、謎の魚の多くは取り込めると常に思ってます。

磯釣りでは、魚種はともかく、3キロを超える代物は大型の部類だと思います。
しかも、このくらいの大きさの魚は、ほとんどが口が堅く、スゴイ顎の力をしてます。
瀬際やシモリに突っ込むスピードとパワーも口太グレの比ではありません。
グレって、考えようによっては、一番取り込みやすいターゲットなんですね。

だから・・・


「謎解きをしようと思ったら、グレは狙わない」

一番、釣りやすい所を捨てる。
多分、これが正解です。



グレを狙うから、ハリスを落とすんです。
グレを狙うから、針は細軸が良くなるわけで、バケモンみたいな魚の相手を
するにの、グレ釣り用の繊細なタックルでは、当然のように、強度が不足している
んですね。

この二日間の釣行では、使用したハリスは、ほとんど6号でした。
ハリスって4号から、かなり強くなると思ってましたが、6号になると、さらに、こっちが
考えている以上の強度になってきます。

極太仕掛けも、色々なものが見えて、結構楽しいですよ。




今の海信は、細い仕掛けで大きな魚を取り込む事に興味無いです。

「1号のハリスで45cmのグレ釣りました・・・」

スイマセン、大したこと無いとしか思えないです。



細くしたら、食わせやすいのは常識です。みんなやってますよ。
太いのを食わせるテクニックの方が上だと、僕は思います。
で、当然、上だと思う部分に挑戦していきたいなぁ。。。
なんて思っているわけですね。


この手の話は、古座だけじゃないと思います。
あなたのホームグランドでも同じような話があると思います。
「一回、やってみようか・・・」なんて、思いませんか?


やっぱ、切られると悔しいし、サンノジでもイズスミでも、姿を見てから
放流する方が、気分がスッキリしてイイですよ。

あなたも、仕掛けの号数を2つくらい上げてみませんか?
これまで取れなかった「あれ」を取り込むことが出来ますよ。


このような考え方は、前から持ってました。
それを確信したのがこの動画
http://tv.shimano.co.jp/movie/promotion/promotion2009_remare_fuefuki/

まあ、ここまでの釣り具は要らないとは思いますが、今年はこう言う釣りを
やってみたいと思ってます・・・笑



とりあえず、BB-Xのオナガスペシャルは買った・・・笑
レマーレはどうしようか?





ではでは・・・
今回も長いメルマガを読んで頂いて、ありがとうございます。


感謝をこめて
海信


*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

感想ご意見は、このメールマガジンにそのままご返信下さい。
自動で海信のメールアドレスに切り替わります。
こちらのフォームからでもOKです。
http://big-fishing.net/mailform/mail.cgi

皆さんのご意見、ご感想もどんどん取り上げていきたいと思ってます。
このメルマガをヒントにバ〜ンバン釣りに行って、バ〜ンバン釣ってください。

【発行者】かいしんげき ウェブサービス
【ホームページ】 http://www.kaisingeki.jp/
【ブログ】 http://blog.kaisingeki.jp/
【バックナンバー】 http://kaisin1091.seesaa.net/

これまでの釣り情報では語られる事のなかった・・・
笑いながら凄腕アングラーになる12の魔法っ!
楽しい釣りを「スゴイ釣り」に変える!目からウロコの爆釣法則!

海釣りからルアーフィッシングまで、釣り業界初の手法でお届けする
究極のフィッシングエンターテインメント・メールマガジン
『あなたの釣りに奇跡を呼び込む12の魔法』

どうぞお友達にも教えてあげてください。

----------------------------------------------------------------------
『あなたの釣りに奇跡を呼び込む12の魔法』
発行システム:『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/
配信中止はこちら http://www.mag2.com/m/0000180271.html
----------------------------------------------------------------------

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
Copyright(C) 2005-2010 Kaisingeki Web Service Allright Reserved.




◎あなたの釣りに奇跡を呼び込む12の魔法
のバックナンバー・配信停止はこちら
http://archive.mag2.com/0000180271/index.html


━【まぐまぐ!からのお知らせ】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
       ★現金30,000円が、毎月1名様に当たる★
あなたのガソリン代はもっともっと安くなります。詳しくは↓をチェック
    ガソリン代の節約術を公開中!⇒ http://a.mag2.jp/iPO
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▽こちらもいかが? エンターテイメントジャンルの注目メルマガ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
●1日たった8秒。金運・恋愛運アップの秘密☆
http://www.mag2.com/m/M0088658.html ほぼ 週刊
読むだけで、わずか1年で800人以上が
恋愛運・金運アップした伝説の幸運メルマガ。
成功した芸能人やカリスマ経営者に
共通する願いをかなえる秘訣とは?
彼らがひそかに実践する「運気」を劇的に高める方法を伝授します。
「努力したら幸せになれない」と説くカリスマ霊能者と大富豪が伝授する非常識な
恋愛運・金運アップの秘密を公開していきます。
なぜあの人は恋も仕事もうまくいくのか?
あなたもこのメルマガで「幸運体質」になってラクラクと幸せになってくださいね
(p゚∀゚q)
★発行者webもご覧ください↓
http://raku-kin.com/pc/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━【まぐまぐ!】━

2010年01月15日

あなたの釣りに奇跡を呼び込む12の魔法

─[PR]─────────────────────────────────
  ビジネスクラスで行く『北欧の旅』ほか、総勢1,000名様に
 液晶テレビBRAVIA、PS3、ヘルシオ、ダイソンなどアタル!!
━━…‥ ‥…━━…‥・‥…━━…‥ ‥…━━…‥・‥…━━…‥ ‥…━━
「プラウド」からはじまる世界一の時間。 野村不動産「プラウドクラブ」
http://a.mag2.jp/iY1k
─────────────────────────────────[PR]─


海釣りからルアーフィッシングまで、
釣り業界初の手法でお届けする、スーパーアングラー育成情報局っ!
    
楽しい釣りを「スゴイ釣り」に変える!目からウロコの爆釣法則!
笑いながら凄腕アングラーになる12の魔法!



『あなたの釣りに奇跡を呼び込む12の魔法』
http://success-angler.com/kiseki/  
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



こんちは、海信です♪
釣り行ってますか?(^_^)




年明け、例年通り天気はイマイチでしたが、ここ最近は安定しているような
感じですね。と言うことで、先日の3連休は、結構イイ釣りになりました。


ぶっちゃけで言うと、真鯛がまあまあ釣れたんですが、元々海信は、
本流の磯真鯛が大好きな人で、四国には、こればっかり狙いに行ってたので、
和歌山でも、チョイと卦があれば、このくらいは釣ります。

(別に自慢とも思わないです、ホンマに・・・)



詳しくはブログ記事で紹介ですが、久しぶりに、当日は読みきっておりました。

当日(2日目の釣行)はボラがエサを取ってましたが、この下に鯛がいるのは、
ウキや道糸のテンションの具合、それにエサトリ、エサの取られ方などから、
確信を持ってました。

「これは、かなりデカイのもいる・・・」

絶対に当たっていたと思います。
残念ながら、僕の釣行日には出ませんでしたが、翌日、ポイントはチョイと
違いますが、74センチが出てました。

んんん・・・
よー食わせんかった・・・(^_^;)

ハリスも5号で待ち構えてましたが、チャリコサイズから50cm半ばまでで
終わってしまいました。(残念・・・)


まあ、しかし、水温が下がった後と言うことで、グレを狙った人は、厳しい釣りに
なってしまったので、鯛が数釣れた事には、喜ばなければなりません。
実際、2キロクラスでも、久しぶりだったので嬉しかったです。(^_^)v


鯛食べましたけど、脂ののりがスゴかったですよ・・・
刺身やアラ炊きで頂きましたが、焼いたほうがイイかも?と言うくらいでした。

しかし、食べるには、石鯛(サンバソウですが・・・)の方が美味かった・・・
この時期の古座はサンバソウがよく釣れるので、次回も頑張って狙って
見たいと思います。

今晩から行こうかしら・・・(^◇^)
(来週、四国に行くつもりなので、迷う・・・)




では、ブログ記事の紹介です!





〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



最近のブログ記事♪




---------------------------------------------------------------

■お便りを頂きました

---------------------------------------------------------------


先日から始まった「悪っちゃんの悪食レポート」ですが、一発目に悪っちゃんの
大好きなヒブダイを掲載したところ、沖縄からお便りを頂きました。

ヒブダイは沖縄では「アーガイ」って呼ばれて、人気のあるターゲットみたいですね。
四国まで遠征に来られたら、イグローの50くらいなら、簡単に満タンに出来ますよ・・・笑
(いや、マジで・・・)

しかし、アーガイだけ狙って、飛行機使わんですね・・・(^_^;)


お便りをくれたのは、沖縄在住の冨底さん、スーパーのバイヤーをしながら
エギング中心に釣行を繰り返されているアングラーさんです。

実は、冨底さんはエギング関連のメルマガもまぐまぐから発行してます。
興味のある人は、読者登録してあげてくださいね。

「確率アップ!いまさら聞けないエギングノウハウ」
http://www.mag2.com/m/0001057843.html


いやしかし、ヒブダイって、マジで美味しいらしいです。
スーパーのバイヤーさんが言うくらいです。悪っちゃんは正しい・・・(^◇^)


ブログ記事はこちら
http://blog.kaisingeki.jp/2010/01/post-43.html


悪っちゃん、先日の釣行には付いてきませんでした・・・
タカノハ釣れたから、いれば食わせたのに・・・(^◇^)



---------------------------------------------------------------

■古座の真鯛釣り(その1)

---------------------------------------------------------------


1月10日、11日の日程で、ホームグランドの古座に上物で出かけました。

3日の初釣りで、完全ノックアウトを食らった海信ですが、こう言う釣りの後は
絶対にリベンジを考えるように思考がなっています。(^_^)v
(気合の入ってないのが、一番嫌いなので・・・)

3日はアジに撃沈でしたが、この日も最初に乗ったタイ島はアジのオンパレード。
前日に2発切られたという情報はあったのですが、かなり厳しい物を感じてました。

12時の船でクロ島に乗っている人が帰るということで、船長が僕に場所変わりを
すすめてくれました。

「真鯛が当たってるでぇ・・・」

「鯛」と聞くと、アドレナリンが上昇するのか、目が三角になります・・・笑



しかし、大型が当たるとは思えなかったので、とりあえずの仕掛けで流してバラシ。
「おおぉぉ、エエのがおる」と思って、4号のハリスにしたら、止まらないのが当たって
これもバラシ・・・

「ゴッツイのがおる」と思って、5号のハリスにしたら、チモトがプッツン・・・


石鯛かキツ(イズスミ)の大型か・・・?
ただならぬ気配を感じて、夕方のゴールデンタイムを向かえました。


終わり間際、磯際で穂先にドカンとくる当たり!
「もらったっ!」と思って、渾身のタメをくれてやったら、強い引きはするものの
竿は余裕の弧を描きます。

これが、真鯛の55センチ、
開口一発、「なんじゃ、鯛か・・・」
(もう、絶対に石鯛だと・・・笑)


まあ、和歌山の磯なら良型の部類だし、鯛はやっぱりキレイなので、
釣れると、とても嬉しかったです。

ブログ記事はこちら
http://blog.kaisingeki.jp/2010/01/1.html



---------------------------------------------------------------

■古座の真鯛釣り(その2)

---------------------------------------------------------------



前日3発も切られたので、当然、翌日も同じ場所でリベンジです。
とは言え、今年はまだ40cmアップのグレを釣ってないので、グレも視野に
入れながらの釣りにしようと思いました。

さすがに、真鯛の良型狙いの5ハリス、11号のグレ針の仕掛けにはグレは
食いついてくれません。

愛竿のツインパワーSPは2号を使用しましたが、潮が行ってない時は
3号ハリスにグレ針も6号を使用しました。
(これなら、ギリギリ食わせられる・・・笑)


開始して、1時間・・・
エサトリはほとんど無く、なんとなく、何かいそうな雰囲気が漂います。

古座の磯は、こう言う場合、良型の何かがいる事が多く、バラシの一番多く
発生するタイミングでもあります。

3号のハリスは、そろそろ交換・・・
なんて考えていると、手元まで来る強い当たりが来ました。

50m先で当たって、一気に手元まで来る当たり、それに昨日の状況、
真鯛を確信してやり取りをします。

ハリスには自信がありましたが、針に自信が無い・・・
(6号なんて、小さすぎる・・・)

優しく優しく、やり取り(と言っても、絞っているだけですが)をして、
難なく取り込んだのは、前日よりも1cm大きい、56cmの真鯛。
とりあえずで、ボーズを逃れてホッとします。

この後、チャリコサイズとグレを一枚活かしバッカンに入れて、弁当船で
魚を一旦船長に預かってもらいます。まだまだ、釣れそうな気がしたから
ですね。

結局、この日は、8枚の鯛と2枚のグレを出す事が出来ました。
持って行ったクーラーには、前日の釣果もあるし、当然、入りきらなかったです。



「冬場で水温が急激に下がったときは真鯛釣り」とは、僕がグレ釣りの
勉強を必死でやっていたときに学んだことですが、タカナハが釣れたり
しましたから、この法則がバッチリとハマったみたいだったです。

ブログ記事はこちら
http://blog.kaisingeki.jp/2010/01/2.html


4キロに絡むようなデカイのを食わせたかった・・・
やっぱり、今日から、もう一回、鯛釣りに行こう・・・笑



---------------------------------------------------------------

■山元八郎【驚異のグレ爆釣法】に特典をつけました

---------------------------------------------------------------


驚異のグレ爆釣法はインフォトップの買い物カゴ機能を使って
販売されていますが、この買い物籠は、特典をつける機能なども
備わってます。

このDVDの内容は、初心者のグレ釣りアングラー必見のDVDと
思いますが、編集が60分と言うことで、僕から見て「もうチョット、
ここは詳しく説明してあげたいなぁ・・・」
なんて思える部分も、ちょいとあるんですね。

と言うわけで、「補足テキスト」を特典で付けると、これからグレ釣りを
頑張る人のために、ひじょーーーにグー!なんて思いました。

補足テキストは、名人の解説をさらに僕が掘り下げたり、釣り具の
上手な買い方とかに言及したりしてます。

詳しいことはこちらから
http://blog.kaisingeki.jp/2009/07/post-28.html


補足テキストは非売品です。
僕のリンク経由で「山元八郎 驚異のグレ爆釣法」をご購入の方のみが
閲覧できます。

悪しからずご了承下さい。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



<相互リンクしませんか?>


海信が所有している、釣り関連のウェブサイトでは相互リンクを
常時受け付けています。

釣りのサイトに限らせて頂いてますが、僕のサイトと相互リンクすると、
まあ、SEO対策的には、非常に健康的です。
(表現がムチャクチャですが・・・笑)


相互リンクを募集しているウェブはこちら

『海釣りマニア』
http://success-angler.com/

『爆釣!チヌのフカセ釣り』
http://www.fukase-chinu.com/

『防波堤の釣りスーパーメソッド』
http://hatoturi.jp/

『岸和田一文字の波止釣り』
http://kswd.info/

『絶好潮!グレの磯釣り』
http://gureturi.net/

『エンジョイ島根ドットネット』
http://www.enjoy-shimane.net/


まだまだ、あるんですが、メルマガに載せるのは、こんなもんで・・・(^_^;)
(キリが無いので・・・笑)




〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



<編集後記>



お疲れ様です、海信です。(^_^)




先日の釣行では、久しぶりに真鯛が数釣れたということで、
磯からのフカセ真鯛釣り講座なんて、やってみましょうか・・・
(やや自慢を兼ねているかも・・・笑)


まずポイントですが、グレと違って真鯛は、沖磯のチョボやコジと言われる
小さな礁(しま)よりも、大島や半島周りに分がある場合が多いです。

潮通しは、当然良い方が良いです。
水深があって、海底が砂地でシモリが点在しているような場所がベストです。

タナはもちろん、深いところを狙いますが、朝夕のマヅメでは、案外浅いところ
でも当たります。まあ、しかし、基本は深ダナ狙いで、カゴ釣りのウキ下にあわせて
ウキが馴染んだら、ゆっくりと沈み始める浮力調整が必要な場合が多いです。

ロッドは2号がベストと思います。リールは4000番前後で、本流を釣る場合は
4号から5号の道糸を200m程度、本流が出ない場所では同じ号数で150m程度、
道糸を巻き込んで置けば良いでしょう。

ハリスは4号から6号が良いです。
3ヒロほど取り、潮がシッカリと流れる場合は、段シズを打ちます。流れない場合は
落としオモリだけでOKです。(ハリスと道糸の連結部分に1個打つだけ)

針は、真鯛フカセの針が良いですが、グレ針を使用するときは太軸の
10号前後。僕は四国の本流で真鯛を狙うときはフカセヒラマサなんか使います。

基本的に、太いハリス、大きな針、オモリ、こう言うのを鯛は嫌いません。
考えようによっては、扱いやすいターゲットであると思います。

で、ウキですね・・・

道糸の号数がゴッツイですから、ウキの径はMサイズからLサイズが良いです。
号数は・・・

スルスルで狙う場合はO号と00号
沈め探り釣りで狙う場合はBから3B
タナを決め打ちで狙う場合は1号から2号

こんな感じでそろえます。

古座磯なら、沈め釣りがオススメで、僕はだいたいBくらいの浮力のウキを
使用して、ウキが立って、サシエが馴染むとウキが沈むように設定します。
(Bのウキに3Bのシズって感じです)


マキエはボイルのLサイズ、サシエも同じでよいです。
ただ、針がデカイので、2匹つけたりします。大きなサシエの方がオススメです。


釣り方ですが、マキエをとにかく多めに、間断なく撒き続ける事がキモだと思います。
深いタナを狙いますから、ウキに被せるマキエでは、同調は図れません。
1回前のマキエで魚を浮かせて狂わせて、次のサシエを食わせるようなイメージです。

おおよそですが、半日の釣りで3キロ版を3枚、延長釣りが出来るような場所や
潮が早い本流釣りが出来るような場所では5枚くらいのマキエがあったほうが
良いです。

ちなみに、集魚剤は必要ではありません。
(どっちかと言うと、要らんと思います)


まあ、お土産にするには天然の真鯛は喜ばれる方が多いので、チョイと
マキエも奮発する感じでしょうか・・・笑



今期は鯛は3月頃から狙おうと思ってましたが、チョイと早めの鯛釣りになりました。
しかし、四国まで行かないで和歌山の磯で釣れるのは、サイフが嬉しいなぁ・・・(^◇^)

(ガソリン、2回満タンにしないと行けない距離ですから・・・)


あなたも、真鯛釣りの実績場が近くにあったら、一回試してみてくださいね。
関西なら、須磨の海釣り公園なんかでも、こう言う釣り方が出来るかも?
ですよ・・・





ではでは・・・
今回も長いメルマガを読んで頂いて、ありがとうございます。


感謝をこめて
海信


*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

感想ご意見は、このメールマガジンにそのままご返信下さい。
自動で海信のメールアドレスに切り替わります。
こちらのフォームからでもOKです。
http://big-fishing.net/mailform/mail.cgi

皆さんのご意見、ご感想もどんどん取り上げていきたいと思ってます。
このメルマガをヒントにバ〜ンバン釣りに行って、バ〜ンバン釣ってください。

【発行者】かいしんげき ウェブサービス
【ホームページ】 http://www.kaisingeki.jp/
【ブログ】 http://blog.kaisingeki.jp/
【バックナンバー】 http://kaisin1091.seesaa.net/

これまでの釣り情報では語られる事のなかった・・・
笑いながら凄腕アングラーになる12の魔法っ!
楽しい釣りを「スゴイ釣り」に変える!目からウロコの爆釣法則!

海釣りからルアーフィッシングまで、釣り業界初の手法でお届けする
究極のフィッシングエンターテインメント・メールマガジン
『あなたの釣りに奇跡を呼び込む12の魔法』

どうぞお友達にも教えてあげてください。

----------------------------------------------------------------------
『あなたの釣りに奇跡を呼び込む12の魔法』
発行システム:『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/
配信中止はこちら http://www.mag2.com/m/0000180271.html
----------------------------------------------------------------------

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
Copyright(C) 2005-2010 Kaisingeki Web Service Allright Reserved.































◎あなたの釣りに奇跡を呼び込む12の魔法
のバックナンバー・配信停止はこちら
http://archive.mag2.com/0000180271/index.html


━【まぐまぐ!からのお知らせ】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ≪最大100万円が当たる!ワンクリック☆まぐまぐ!スピードくじ≫
         クジを引く⇒ http://a.mag2.jp/iP0
  △挑戦すればするほど当選確率が上がる!チャレンジしなきゃ損!△
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▽こちらもいかが? エンターテイメントジャンルの注目メルマガ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
●1日たった8秒。金運・恋愛運アップの秘密☆
http://www.mag2.com/m/M0088658.html ほぼ 週刊
読むだけで、わずか1年で800人以上が
恋愛運・金運アップした伝説の幸運メルマガ。
成功した芸能人やカリスマ経営者に
共通する願いをかなえる秘訣とは?
彼らがひそかに実践する「運気」を劇的に高める方法を伝授します。
「努力したら幸せになれない」と説くカリスマ霊能者と大富豪が伝授する非常識な
恋愛運・金運アップの秘密を公開していきます。
なぜあの人は恋も仕事もうまくいくのか?
あなたもこのメルマガで「幸運体質」になってラクラクと幸せになってくださいね
(p゚∀゚q)
★発行者webもご覧ください↓
http://raku-kin.com/pc/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━【まぐまぐ!】━

2010年01月04日

あなたの釣りに奇跡を呼び込む12の魔法

─[PR]─────────────────────────────────
☆∴..∴..∴..∴..∴..イエローハット・ウェブストア..∴..∴..∴..∴..∴.☆
:        ★アウトレットバーゲンでもっとお買い得★
イエローハット・ウェブストアでは、欲しかったカーナビやホイールなどが、
現品限りの仰天価格で購入できるアウトレットコーナー『バーゲンSALE』開催中!
http://a.mag2.jp/inUk
─────────────────────────────────[PR]─


海釣りからルアーフィッシングまで、
釣り業界初の手法でお届けする、スーパーアングラー育成情報局っ!
    
楽しい釣りを「スゴイ釣り」に変える!目からウロコの爆釣法則!
笑いながら凄腕アングラーになる12の魔法!



『あなたの釣りに奇跡を呼び込む12の魔法』
http://success-angler.com/kiseki/  
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



明けましておめでとうございます、海信です♪
初釣り、行きましたか?(^_^)




年末年始は、例年通りの寒い天気だったですねぇ・・・

31日、1日は寒波がゴッツイ感じがしたので、どうだったんだろう?
なんて思ってましたが、結構船は出ていたみたいですね。

海信は、暮れは中泊(四国南西部)、年明けは南紀(ホームグランドの古座)と
納竿、初釣り共に、シッカリと竿を振る事が出来ました。

イベントみたいな物なので、釣果も特に気にすることなく、馴染みのお店や
船頭の顔を見に行くような感じで行ってきました、楽しかったです。(^_^)v



中泊は、そこそこアタリがあったので良いんですが、古座がアカンかった・・・
(釣果を気にしないって言っても、そりゃアングラーですから・・・)

週明けの三連休でリベンジを考えてます。(多分行きます)
今期はアジが少ないと思ってましたが、去年と同じ、初釣りはアジの前に
撃沈してしまいました。


僕の友人で競技を頑張っている人がいるんですが、彼が教えてくれるには・・・

「アジは、マキエをパン粉と糠だけにするとかわせる」らしいので、
一回試してみようかしら・・・

(オキアミを絶対に入れたらダメって・・・)



風対策で、マキエを生と集魚剤にした所が、今回の敗因でしたが、
次はボイルオンリーでやるかパン粉と糠でやるか?

ちなみに、パン粉は業務スーパー、糠は米屋で求めると、エサ代は夢の格安が
実現します。(^◇^)
(千円も出せば、二日分くらい余裕でしょう・・・)


まあ、その前に、一週間、シッカリと仕事します・・・汗




では、ブログ記事の紹介です!





〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



最近のブログ記事♪




---------------------------------------------------------------

■2009年の竿納めをしてきました

---------------------------------------------------------------



12月28日、29日の二日間の日程で、四国南西部の中泊へ釣りに行ってきました。

28日は、強風で鹿島の風裏に陣取って、竿が出せたらOKで釣りをしましたが、
非常に美味しい魚が挨拶に来てくれました。



沖を見れば、強風でしぶきが舞い上がって霧のようになっている状況、
しかし、大島の島影でワンドみたいになっている場所ですから、フカセ釣りでも
余裕で楽しむ事が出来ました。

ただ、グレを出すには、場所的にかなり厳しい物があったので、
「何とかならんかな?」なんて思っていると、高級魚のハタが一発当たってきたので、
これと遊んでもらおうと、作戦を考えました。

結局7枚出すことが出来たのですが、状況に合わせて釣り方や釣り物を
変えていけば、釣りが出来る限りは、なんなと楽しむ事が出来る・・・

良潮でグレをたくさん出すより、こう言う釣りを伝える方が僕には
ひょっとしたら向いてるかも?

なんてチョット思える釣行でした。(^_^)v



29日は、久しぶりに七十バエ(沖磯)で釣りが出来ました。

「お約束」(バキューン+ブチ切られ)もあったし、潮変わりを読んでグレを
狙って数が出せたり、満足の釣りでした。



ブログ記事に「お約束」と格闘中の僕の写真が載ってますが、これね・・・

2号ロッド(シマノ)に道糸4号、ハリス4号で勝負しているところの写真です。


格闘中の本人は、タックルの限界で勝負しているつもりなんですが、
こうして客観的に見てみると、竿なんて、案外曲がっているようで曲がってない
こととかに気づかされます。

ただ、このやり取りの最中に感じていたのは、4号の道糸の限界なんですね。
「これ以上曲げに行ったら、道糸が飛ぶな・・・」、これを感じていたのが、
僕にメモリーされています。

つまり、このロッドをもっと曲げに行くなら、道糸の号数を5号に上げないとダメ。
ハリスも5号から6号にして、ホンマモンの限界点を見つけてやら無いと
このロッドのポテンシャルは出し切れない・・・

ブログの編集中に、こう言うことに気づかされました。

まあ、この点に関しては、面白いと思うので、編集後記にも書きましょうか・・・
(タックルインプレッションですね・・・)


ブログ記事はこちら
http://blog.kaisingeki.jp/2009/12/2009.html




---------------------------------------------------------------

■初釣りに行ってきました

---------------------------------------------------------------



年が明けて3日は、毎年恒例で初釣りに行ってきました。
暮れに四国に行ったので、年明けは和歌山で、と思ってましたから、
計画通りに釣りに行く事が出来ました。

今年の1月3日は日曜日が重なったため、この日が初釣りの人が
多かったんじゃないでしょうか?

藤田渡船(古座)に行くや否や、黒山の人だかりで、「店、間違えた・・・」と
ジョークが出るほどでした。笑

(いつもの3倍くらいの人が来てました・・・)



最善にも書きましたが、僕はマキエの選択がまずかったみたいで、
アジが湧いて釣りにならなかったです。

これも釣りなので仕方ないですが、同行の海釣りマニア・フィッシングスタッフの
A氏こと、HN:悪っちゃん(あくっちゃん)が、一発見せ場を作ってくれました。


がまかつロッドが真っ二つ・・・(^◇^)

(急反転を食らって、一発でへし折られたとの事・・・)



グレ以外の「謎の魚」が名物の古座磯は、こう言うのがよくあります。
僕は折られたことが無いですが、ロッドをへし折られた話をよく耳に
します。今回は、悪っちゃんが食らってしまいました。

ちなみに、これを食らったのが沖磯の大箱のワレというポイントで、
この日、ワレでは、底物師に仕掛けにイシガキダイの小型が当たっていたし、
悪っちゃんの釣果にはヒブダイの釣果もありました。

要するに、底潮の状況は悪くなかった・・・
こう判断する事が出来ます。

ナンやろ?謎の魚?(^◇^)


詳しいブログ記事はこちら
http://blog.kaisingeki.jp/2010/01/post-41.html



---------------------------------------------------------------

■悪っちゃんの悪食レポート(ヒブダイ編)

---------------------------------------------------------------



ブログ@かいしんげきの新企画、「悪っちゃんの悪食レポート」を
お届けします。

悪っちゃんは、海信のお友達ですが、自宅が近所で、悪っちゃんが
大の釣り好きと言うことで、最近海信は、悪っちゃんを連れて釣りに
行く事が多いです。


悪っちゃんは、とにかく魚を食べるのが大好きです。


「魚に関しては悪食(あくじき)だ」と本人が言うので、じゃあ、悪食レポートを
書いてくれるんなら、良いところに釣りに連れて行くけど・・・

で、商談?成立して、第一回目の記事投稿になりました。



磯釣りをやっておられる方・・・
ヒブダイって食った事ありますか?
(特に底物とかやられる方、どうですか?)


ヒブダイは、パッと見た感じから南方系で、鯉みたいです。
見た感じで、「美味い」と連想できるのは、食べことがある人だけだと思います。

「悪食」で「魚好き」を自称する悪っちゃんですが、これを釣り上げたとき、
放流しようとしました。
(まあ、普通は、こうするかな?^_^;)


海信が・・・

「ヒブダイも食えんで悪食があるかっ、料理して食って、レポートすべし!」

こう、指令を出しました。(^◇^)



悪っちゃんから届いたレポートには、驚愕の新事実が・・・汗

こちら
http://blog.kaisingeki.jp/2010/01/post-42.html


ホンマかいな?って思える話が・・・(^_^;)



---------------------------------------------------------------

■山元八郎【驚異のグレ爆釣法】に特典をつけました

---------------------------------------------------------------


驚異のグレ爆釣法はインフォトップの買い物カゴ機能を使って
販売されていますが、この買い物籠は、特典をつける機能なども
備わってます。

このDVDの内容は、初心者のグレ釣りアングラー必見のDVDと
思いますが、編集が60分と言うことで、僕から見て「もうチョット、
ここは詳しく説明してあげたいなぁ・・・」
なんて思える部分も、ちょいとあるんですね。

と言うわけで、「補足テキスト」を特典で付けると、これからグレ釣りを
頑張る人のために、ひじょーーーにグー!なんて思いました。

補足テキストは、名人の解説をさらに僕が掘り下げたり、釣り具の
上手な買い方とかに言及したりしてます。

詳しいことはこちらから
http://blog.kaisingeki.jp/2009/07/post-28.html


補足テキストは非売品です。
僕のリンク経由で「山元八郎 驚異のグレ爆釣法」をご購入の方のみが
閲覧できます。

悪しからずご了承下さい。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



<相互リンクしませんか?>


海信が所有している、釣り関連のウェブサイトでは相互リンクを
常時受け付けています。

釣りのサイトに限らせて頂いてますが、僕のサイトと相互リンクすると、
まあ、SEO対策的には、非常に健康的です。
(表現がムチャクチャですが・・・笑)


相互リンクを募集しているウェブはこちら

『海釣りマニア』
http://success-angler.com/

『爆釣!チヌのフカセ釣り』
http://www.fukase-chinu.com/

『防波堤の釣りスーパーメソッド』
http://hatoturi.jp/

『岸和田一文字の波止釣り』
http://kswd.info/

『絶好潮!グレの磯釣り』
http://gureturi.net/

『エンジョイ島根ドットネット』
http://www.enjoy-shimane.net/


まだまだ、あるんですが、メルマガに載せるのは、こんなもんで・・・(^_^;)
(キリが無いので・・・笑)




〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



<編集後記>



今年もよろしくお願いします、海信です。(^_^)



海信が以前使っていたロッド(磯竿)は、がまかつを中心に使ってました。

最初にがまかつ買ったのいつだったかですかね?
インテッサ(初代)の1号を買って、波止釣りでブイブイ言っていた事があります。

で、スーパーインテッサが出て、インテッサGIIIが続いて、ここらの銘柄で
ほとんど全ての号数を所有してましたから、アホみたいに釣りに行きまくって
いた頃は、がまかつ中心に使っていたわけです。

この後、僕はビジネスで失敗したり、パチンコに狂ったりして、全ての釣り具を
失う事になります。

再起をかけたヤフオクビジネスで、少しだけ釣りを取り戻しますが、
そのときヤフオクで購入した釣り具を今も愛用してます。

これが、シマノのツインパワースペシャル1.5号と2号で、現在、ここらの釣り具で
特に不自由も感じてないので、四国にも和歌山にも連れて行ってます。



先日、釣友から電話が掛かってきて、釣り具の話で盛り上がりました。
僕は中泊の釣行記事で気づいたことを、釣友に相談したりしました。

「あの竿、曲がらないだ・・・」

釣り具に詳しい釣友は、
「ツインパワーは曲がらないから、人気が無くって、直ぐに廃盤になったそう・・・」

なんて、教えてくれました。



僕は、先日のバラシの原因を、ロッドがシッカリと曲がらなかったからと
分析してます。
(「曲げれなかったから」が正しいかしら?)

手元の感触で、4号の道糸の限界を感じてリールが巻けなかったので、
そのままハリスが根に当たってバラシに至ったのですが、伝えたいのは
ここからですね。


普通なら、曲がるロッドに買い換える事を考えると思いますが・・・
僕は、リールの買い替えを決断しました。

僕が本流用に使っているリールはダイワのトーナメントZの3500番です。
(フロントドラグで、これも年季物です・・・笑)


中泊の磯は、がまかつを使っていた時代に釣行を繰り返してましたが、
インテッサ系の2号のロッドならシッカリと曲がるので、4号の道糸、ハリスで
結構な勝負が出来ていたし、上物の本流釣りは、まあ、これ持っておけば
大丈夫で安心してました。

今はツインパワースペシャルを愛竿にしているわけで、このロッドの
ポテンシャルを引き出そうと思えば、道糸を5号、ハリスを6号にして
今までより強い力でブン曲げないとロッドの潜在能力を引き出せない・・・

ダイワの3500番では、本流用の5号の道糸が200m巻けないです。
色々考えましたが、シマノのオナガスペシャルの6000Dなら、5号が190m巻けて
パワーも申し分なしだし、このコンビネーションで大鯛とかブリ相手に
ド本流を釣る事にしました。

こうしてやった方が、釣り具も喜ぶとも思えますしねぇ・・・(^◇^)


今日日のロッドは、結構曲がるように設計されているので、まあ、メーカーの
言うとおり、口太狙うなら、1.2(5)号で、オナガ狙うなら1.7(5)号とかで
良いんでしょうけど、まだ、今持っているロッドのポテンシャルを全部引き出せて
無いので、これが悔しい・・・

これが、ロッドの買い替えを渋っている点なんですね・・・


ちなみに、僕がロッドを買い換えるときは、
同じ銘柄で全ての号数(0.8号から2号ですが)をそろえます。

ツインパワースペシャルも全部持ってましたが、ヤフオクビジネスで支払いに
困ったときに、半分くらい売ってしまったので、3本しか持って無いです・・・(^_^;)



ターゲットがグレオンリーなら、ここまで考える必要は無いと思いますが、
本流は悩ましい・・・
(何が当たるか解らんので・・・)



釣り具マニアの人は、新しい釣り具をメーカーの言うとおりに買うんじゃなくて
その釣り具のポテンシャルを引き出すことに全神経を注いで見てください。

今まで見えなかったものが、色々と見えて面白いですよ。(^_^)v





ではでは・・・
今回も長いメルマガを読んで頂いて、ありがとうございます。


感謝をこめて
海信


*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

感想ご意見は、このメールマガジンにそのままご返信下さい。
自動で海信のメールアドレスに切り替わります。
こちらのフォームからでもOKです。
http://big-fishing.net/mailform/mail.cgi

皆さんのご意見、ご感想もどんどん取り上げていきたいと思ってます。
このメルマガをヒントにバ〜ンバン釣りに行って、バ〜ンバン釣ってください。

【発行者】かいしんげき ウェブサービス
【ホームページ】 http://www.kaisingeki.jp/
【ブログ】 http://blog.kaisingeki.jp/
【バックナンバー】 http://kaisin1091.seesaa.net/

これまでの釣り情報では語られる事のなかった・・・
笑いながら凄腕アングラーになる12の魔法っ!
楽しい釣りを「スゴイ釣り」に変える!目からウロコの爆釣法則!

海釣りからルアーフィッシングまで、釣り業界初の手法でお届けする
究極のフィッシングエンターテインメント・メールマガジン
『あなたの釣りに奇跡を呼び込む12の魔法』

どうぞお友達にも教えてあげてください。

----------------------------------------------------------------------
『あなたの釣りに奇跡を呼び込む12の魔法』
発行システム:『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/
配信中止はこちら http://www.mag2.com/m/0000180271.html
----------------------------------------------------------------------

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
Copyright(C) 2005-2010 Kaisingeki Web Service Allright Reserved.




























◎あなたの釣りに奇跡を呼び込む12の魔法
のバックナンバー・配信停止はこちら
http://archive.mag2.com/0000180271/index.html


━【まぐまぐ!からのお知らせ】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼▼アウトレット価格で広告販売中▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
まぐまぐ!の広告は選べる117種、9,660円より!
お問い合わせはこちら⇒ http://a.mag2.jp/iIkw
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

このブログがつまらないと思ったら、ここにすごいブログがたくさんあります。
人気ブログランキング<釣り>
↓↓↓↓↓↓↓
レッツ・ゴー♪
人気ブログランキング

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。